仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > 海外旅行 >    

私の海外旅行必需品-ホース管付シャワー紹介

平成20年11月12日:初稿
「ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ1泊目の感動」「THE FAIRMONT SAN FRANCISCOの紹介2」等に記載したとおり、アメリカのホテルは一般に「何れのシャワーも固定式で、シャワーを手にとって特に下半身を自由に洗浄できないことが不便極まりないところです。

○一緒にアメリカ旅行等に行った他の方々に同調を求めても、外国だから仕方がないのではと、軽くいなされ、アメリカのホテルの固定式シャワーの不便さが気になって仕方がないのは私だけのようです。私自身はホースの可動式シャワーを手にとって、正にかゆいところに手が届くように、身体の隅々まで自由に洗浄したいのですが,固定式シャワーではこれが出来ず不便極まりないと思っています。

○そこで平成19年5月にサンフランシスコ弁護士事情視察に行ったとき時間の余裕のあるときにサンフランシスコ郊外の日本のホームセンターのような店に入ってホース付のシャワーを探しましたが、ここでは売っていませんでした。

○その後、平成19年12月事務所旅行でラスベガス等に行くことになり、アメリカのホテルの可動式シャワーの無い不便さを克服するために、旅行に出発する直前に、ホームセンターで取り付け式のホース付可動式シャワーを探しました。

○日本のホームセンターでは、さすがに色々な種類の取り付け式のホース付可動式シャワーが置いてありましたが、これを水道の蛇口に繋ぐのに型が決まっているようで、日本式水道蛇口の型に合わせて各種のシャワーが置かれていました。アメリカのホテルの蛇口は、口径の太いものが多く、これに合うような太い口径のホースがついたシャワーは置いてません。

○これではアメリカに持参しても役に立たないと20年来当事務所内装工事等を一手に引き受けて貰っているA建築装備社長に相談したところ、市販の取り付け用シャワーに特製の締め付け金具を付けた太いホースを繋いだ小松専用可動式シャワーを作成してくれました。以下の写真の通り、何とかアメリカのホテルで役に立ってくれました(^^)。

以上:850文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > 海外旅行 > 私の海外旅行必需品-ホース管付シャワー紹介