仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > フラメンコギター >    

岩手県フラメンコギター協会主催第7回コンサートin花巻市文化会館鑑賞

平成29年 7月30日(日):初稿
○平成29年7月29日(土)は、岩手県フラメンコギター協会主催のおそらく第7回目となるフラメンココンサートを鑑賞してきました。「岩手フラメンコギター協会主催第6回フラメンコギターコンサート初参加」記載の通り、平成28年11月の第6回コンサートではゲスト出演したため大変緊張して望んだのですが、今回は出演はなく気楽に鑑賞してきました。今回もゲストとしてバイラオーラ(踊り)戸塚真愛(まかな)さん、フラメンコギタリストマリオ中村さん、それに北秋田市出身のカンタオーラ(フラメンコ歌手)三澤敦子さんの3人のプロが出演しており、私のような素人が出る幕がありません。

○岩手県フラメンコギター協会は、おそらく70歳を超えている渡邉邦義さんが中心となって活動しているフラメンコ好きな方々の集まりですが、おそらく平成23(2011)年から毎年コンサートを開催し、平成29年は7回目となっています。私が鑑賞したのは、「岩手フラメンコギター協会主催第4回フラメンコギターコンサート鑑賞1」記載の通り、北上市さくらホールの小ホールで開催された第4回目が初めてでした。第5回目は都合が付かず鑑賞できませんでしたが、第6回目はゲスト出演する羽目となって恥をかいてきました。

○岩手県フラメンコギター協会主催コンサートは、平成29年7月29日、9月2日の2回開催するとの案内状を頂きました。9月2日は事務所合宿と重なっており、7月29日の鑑賞となりましたが、会場は花巻市文化会館小ホールでした。花巻市は、ご存じ宮沢賢治氏のふるさとですが、過去に訪れた記憶はなく、花巻駅に降り立ったのは初めてでした。グーグルマップで花巻市文化会館を確認すると花巻駅から近く、歩いて5分もすれば到着すると思って、小雨の中歩いて向かいました。

○しかし、歩けど、歩けどなかなか文化会館は現れません。途中、クリーニング店で文化会館の場所を尋ねると、まだズッと先でした。更に歩くと、宮沢賢治ゆかりの梨の木に出合い、デジカメに収めて、歩くこと数分でようやく到着しました。花巻駅からはかれこれ20分以上歩いての到着でした。後で再度グーグルマップを確認すると、私の歩いた距離は花巻駅から少なくとも1.5㎞はあり、20分は当然でした。

○以下、当日、写真集です。


1.花巻駅前風景、わんこそばは食べませんでしたが、駅構内食堂で宮沢賢治そばを食べました  
    


2.文化会館途中で、宮沢賢治ゆかりの梨の木に出合い、そこから数分の所に花巻市文化会館があり、フラメンココンサートの看板が立っていました  
    


3.文化会館内部案内板、階段を上がって右側が大ホール、左側が中ホールでした、中ホールは200席の折りたたみ椅子が準備され、ほぼ満員でした  
    


4.11名の元気なバイラオーラによるセビジャーナスでオープニング、おそらく軽く70歳を超えていると思われる方も元気に踊っていました、男性4名のギタリストも70歳前後の方々と思われますが、大変、元気です  
    


5.渡邉邦義さんは、司会・演奏と大活躍です、いつものことながら、軽妙な語り口で会場を大いに湧かせています
    


6.プロのカンタオーラ三澤敦子氏、ギタリストマリオ中村氏、バイラオーラ戸塚真愛氏、流石プロ、と唸らせるパフォーマンスでした  
    
以上:1,367文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > フラメンコギター > 岩手県フラメンコギター協会主催第7回コンサートin花巻市文化会館鑑賞