仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 >    

ノートパソコン2台と補助ディスプレイ1台の効果的利用方法

平成26年 6月 8日:初稿
○「ノートパソコン2台と補助ディスプレイ1台で悪戦苦闘中」に「(出張時のホテルにNEC製「LaVie Z LZ750/NSB」、SONY製「SONY VAIO Tap 11」オーナーメイド版の)2台のノートパソコンとディアル用ディスプレOn-Lap 1502Iを持ち込み、トリプルディスプレイとして、TeamViewer経由で事務所サーバーに入り込み、あれやこれや悪戦苦闘しています。」と記載しておりました。

左からNEC-NOTEPC(A)・On-Lap 1502I(B)・SONY-NOTEPC(C)と並べた状況


○この3台のディスプレイについて
出張時、NEC-NOTEPC(A)・On-Lap 1502I(B)・SONY-NOTEPC(C)と並べて使う体制とし、原則BにはCを繋ぎ、CのキーボードをBの前に置いて使うところ、以下の点を実現する方法を、当事務所SEの㈱ひかりコンサルティング(HK3) 代表曽根氏と島氏に検討頂きました。

1.CとAを繋いでデータを共有する方法;BunBackupで双方のデータバックアップする方法、AのデータをコピーしたものをCに貼り付ける方法

2.AディスプレイをCの拡張ディスプレイとする方法;実現できればトリプルディスプレイとなり事務所と同じ環境になる。

3.BをAとCの共用ディスプレイとする方法;HDMI信号切替機の問題

4.AとCの共用マウスにする方法;ノート2台用のマウス切替機の問題

○この4つの問題を解決するハードとして、曽根氏からサンワサプライ株式会社の「KB-USB-LINK3K」、島氏から「JUC700 USB 3.0 Wormhole Switch DSS」を紹介されました。そこで、いずれも2組購入して、内1組を桐師匠【多遊】さんに送って2台のノートパソコン間での使い方を調査して頂きました。

○その結果、「JUC700 USB 3.0 Wormhole Switch DSS」で、上記A、B、C3台のディスプレイをトリプルディスプレイとして利用でき、「KB-USB-LINK3M」では、繋ぐだけでCのマウスをAのマウスとして共用出来ることが判明しました。HDMI信号切替機、マウス切替機はこれら2種類のUSBケーブルがあれば全く不要でした。


KB-USB-LINK3K」の主な機能紹介画像


JUC700 USB 3.0 Wormhole Switch DSS」の機能紹介画像


以上:1,010文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 > ノートパソコン2台と補助ディスプレイ1台の効果的利用方法