仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 事務所 > 事務所案内・行事等 >    

平成22年11月事務所風景-打合せ室(702)

平成22年11月13日:初稿
○「事務所風景(平成19年以前)」で、
執務室風景(702号室)
  
と説明していましたが、平成22年5月の事務所大改装工事で、それまで執務室であった702号室の風景がガラリと変わり、全部、打合せ室となり、4区画に分けました。以下、ご紹介します。

事務所玄関から入り口-カメラ付きドアホンに防犯カメラを追加、入り口はバリアフリー
   

トイレブースを作り,トイレは男女用2組設置し手洗い場にはエアータオルです
   

打合せ室へ-先ず打合せ室Bは主に事務員が打ち合わせに使用、打合せ室Cは待合室兼用です
   

打合せ室Bに入るドア、打合せ室Bの60インチディスプレイはお客様閲覧用です
   

打合せ室A、実は小松弁護士のフラメンコギター練習室を兼ねています
   

○以上、かつての執務室であった702号室は、4区画の打合せ室に変わりました。しかし、仕切りは、貧弱なロールカーテン或いはアコーディオンカーテンです。ロールカーテンを天井に巻き上げ、アコーディオンカーテンを閉め切り、仕切りの2本の柱部分を外すことで簡単にワンルームに変わります。ワンルーム全面積約48㎡-14.5坪で、会議机の一部を座り机にして特製シートで覆い下に耐重量補強ボックスを入れてステージ化し、聴衆20~30名でのミニコンサートが出来るようになっています。真下の602号室はツルカメフィットネススタジオで、両脇の701号室703号室も当事務所が賃借しており、天井には相当堅固な防音設備を施しましたので、周囲に気兼ねなく音を出すことが出来ます。

以上:647文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 事務所 > 事務所案内・行事等 > 平成22年11月事務所風景-打合せ室(702)