仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 事務所 > 事務所案内・行事等 >    

事務所風景(平成19年以前)

平成16年 9月 5日:初稿 平成16年10月 5日:更新
○平成16年当時の事務所風景です。平成19年頃までは基本的には同じですが、平成20年からは第1会議室のパソコンディスプレイ等は相当変わっています。

第一会議室(703号室)兼ツルカメスタジオ
  
事案について、ホワイトボードに要点を記載して分かり易く説明し、お客様が必要な通知書・契約書等の書類は、目の前のパソコンで、お客様の話を聞きながら、その場で、迅速に作成します。
そして、送付が必要な場合、原則FAXモデムでその場で相手方に送付し、出来た書類をその場でお客様にお渡しするるように努めています。

この部屋は日中会議室ですが、中程度の防音構造になっており、夜はツルカメスタジオとしてミニシアター・ミニカラオケスタジオ・パソコン教室等に変身します。

執務室風景(702号室)
  
小松弁護士を中心に事務局員が周りを囲み、情報伝達が速やかにできるように配置しています。事務局員の各机毎にWindows 2000 Server クライアントパソコンを配置し、Windows 2000 Server 上で事務所データを一括管理しています。

応接室・第2会議室(701号室)
待ち合わせ室を兼ねた第2会議室。昼は事務局員の昼食室になります。



予備打ち合わせ室(701号室)
打ち合わせ予備室です。お客様が重なったときに使用します。



ツルカメフットネススタジオ(701号室)
 
小松弁護士は、三方鏡で囲まれたこの場所で、毎朝、鏡に映る自己の醜い姿を見て、アブラ汗を流しながら真向法・ヨガの柔軟体操と筋力トレーニングを20分ほどやっております。

以上:660文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 事務所 > 事務所案内・行事等 > 事務所風景(平成19年以前)