仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > フラメンコギター >    

フラメンコギター有益サイト紹介

平成20年11月10日:初稿
「東京フラメンコギター研究会門下生発表会感想1」をご覧頂いたAさんから久しぶりに投稿フォームを利用したメールを頂きました。最近、投稿フォームを利用されたメールが一日置きくらいに入るようになりました。当HPへの感想が殆どで大変有り難く感謝申し上げます。ただ中には具体的事件の相談メールがあり、大変恐縮ですが、投稿フォーム下部に
「※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。」
と記載したとおりですので,宜しくお願い申し上げます。

○Aさんは大学時代の昭和46,7年頃、相崎勝利先生のフラメンコギター教室で一時ご一緒したことがある方ですが、海釣りの名人で「牡鹿半島の海釣り」と言うHPを作成され、更に愛犬家で「ミルキィとキャンディとの楽しいホームページ」と言うHPも作成されています。「牡鹿半島の海釣り」は、平成20年11月10現在アクセス数が約138万もあり、海釣り仲間では有名なHPと思われます。

○そのHPの中に「ギター音楽」と言うフラメンコギター情報を中心としたギター専門コンテンツを作成されており、これが大変充実されています。Aさんのご職業はコンピューターシステムエンジニアと言うことで、且つパソコンを趣味としても挙げられており、そのHPもご自身による手作りと思われますが、大変、見やすくできています。

○この「ギター音楽」「最近の練習」冒頭に「主にフラメンコギターの練習をやっています、63歳の年齢なのにこの頑張りはすごいと思う、こんなに頑張って練習してるのに中々簡単には上達するものではありません 2008年 」と記載されていますが、現在57歳の私より6歳年上で、左指5本全部が腱鞘炎になるまで練習されているとのことで、驚嘆の一語でした。

「最近の練習」10月5日の記事を読んだだけでも、全国のハイレベルフラメンコギター愛好家と連絡を取りながら、相当突っ込んだハイレベルの練習をされていることが判ります。「Arco Iris」を聴いてみましたが、往年の名手パコ・セペーロがオーケストラをバックに演奏しているもので、歯切れの良いスケールが何度も出てくる難しそうな曲です。Aさんは、この楽譜をダウンロードして練習し,リズムに乗って来たとのことで大変な練習をこなされています。

「ギター音楽」の中には音楽センスの良さを感じさせる「愛のロマンス」を初めとするAさんの実演や更にセラニートや懐かしいヴィセンテ・ゴメスのYou Tubeの動画が紹介されており、フラメンコギターの有益な情報が詰まっており、これから時間をかけて少しずつ勉強させて頂こうと思っております。
Aさん、貴重な情報提供、有り難うございました。
以上:1,106文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > フラメンコギター > フラメンコギター有益サイト紹介