仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 弁護士等 > 法曹養成2 >    

司法試験合格者数について考える-各士合格者数データ

平成20年 1月29日:初稿
○ネットで各資格試験の合格者数推移データを調べてみました。
平成9年から18年までの10年間の合格者数推移データを見ると、倍増は、弁護士(746→1558)だけでなく、公認会計士(722→1378)、社会保険労務士(2327→4801、但し、平成10年から19年データ)も倍増していました。

○逆に減っている資格もあります。土地家屋調査士(600→520)で、不動産鑑定士、一級建築士も減っているように見受けられます。

○司法書士(539→914)1.7倍、宅地建物取引主任者(2万6835→3万6203)1.35倍ですが、行政書士は、約1500名の年もあれば約1万3000名の年もあり、まるでバラバラなのが意外でした。各士の合格者数と需要との関係は良く判りません。公認会計士と社会保険労務士は需要も倍増しているのかも知れません。弁護士需要が倍増しているとは実感できませんが、平成18年の約1500人が数年後には3000人にさらに倍増の予定です。予定通り行くかどうかは不透明になってきましたが。

○以下、ネットで調べた合格者数推移データです。
司法試験
年度 受験者数 合格者数 合格率
平成9年 27,112   746  2.75
平成10年 30,568  812  2.66
平成11年 33,983 1,000  2.94
平成12年 36,203  994  2.75
平成13年 38,930  990  2.54
平成14年 45,622 1,183  2.59
平成15年 50,166 1,170  2.33
平成16年 49,991 1,483  2.97
平成17年 45,885 1,464  3.19
平成18年 35,782  549  1.53
平成18年(新)2,137 1,009 48

公認会計士
年度 合格者数
平成 9年 722人
平成10年 672人
平成11年 673人
平成12年 672人
平成13年 786人
平成14年 838人
平成15年 961人
平成16年 1148人
平成17年 1262人
平成18年 1378人

税理士
合格者数推移データ見つけられず

司法書士
年度 出願者数 合格者数 合格率
平成9年 21,158人 539人 2.5%
平成10年 21,475人 567人 2.6%
平成11年 21,839人 577人 2.6%
平成12年 22,715人 605人 2.7%
平成13年 23,190人 623人 2.7%
平成14年 25,416人 701人 2.8%
平成15年 28,454人 790人 2.8%
平成16年 29,958人 865人 2.9%
平成17年 31,061人 883人 2.8%
平成18年 31,878人 914人 2.9%

土地家屋調査士
年度 出願者数 合格者数 合格率
平成9年 10,703人 600人 5.6%
平成10年 11,103人 616人 5.5%
平成11年 10,804人 611人 5.7%
平成12年 10,665人 604人 5.7%
平成13年 9,719人 618人 6.4%
平成14年 9,641人 610人 6.3%
平成15年 9,354人 591人 6.3%
平成16年 8,875人 566人 6.4%
平成17年 8,307人 527人 6.3%
平成18年 7,932人 520人 7.9%

社会保険労務士
年度   申込者数 合格者数 合格率
平成10年 39,415人 2,327人 7.6%
平成11年 45,455人 2,827人 7.9%
平成12年 50,689人 3,483人 8.6%
平成13年 54,203人 3,774人 8.7%
平成14年 58,322人 4,337人 9.3%
平成15年 64,122人 4,770人 9.2%
平成16年 65,215人 4,850人 9.4%
平成17年 61,251人 4,286人 8.9%
平成18年 59,839人 3,925人 8.5%
平成19年 58,542人 4,801人 10.6%

行政書士
年度 申込者数 合格者数 合格率
平成09年 39,746人 2,902人 8.55%
平成10年 39,291人 1,956人 5.85%
平成11年 40,208人 1,489人 4.29%
平成12年 51,919人 3,558人 8.01%
平成13年 71,366人 6,691人 10.96%
平成14年 78,826人 12,894人 19.23%
平成15年 96,042人 2,345人 2.89%
平成16年 93,923人 4,196人 5.33%
平成17年 89,276人 1,961人 2.62%
平成18年 88,163人 3,385人 4.79%

宅建主任者
年度 申込者数 合格者数 合格率
平成9年 190,131人 26,835人 14.1%
平成10年 179,713人 24,930人 13.9%
平成11年 178,384人 28,277人 15.9%
平成12年 168,094人 25,928人 15.4%
平成13年 165,104人 25,203人 15.3%
平成14年 169,657人 29,423人 17.3%
平成15年 169,625人 25,942人 15.3%
平成16年 173,457人 27,639人 15.9%
平成17年 181,880人 31,520人 17.3%
平成18年 193,573人 33,191人 17.1%
平成19年 209,684人 36,203人 17.3%

不動産鑑定士
新試験制度の下で第一回目となる平成18年度不動産鑑定士試験は、対受験者比最終合格率が約2%という厳しい試験であった。試験制度改革で司法試験、公認会計士試験が合格者を増やすのと対照的に、不動産鑑定士試験は合格者が減少し、難化傾向にある。
年度 短答式受験者数 短答式合格者数 短答式合格率 論文式受験者数 論文式合格者数 論文式合格率
平成18年度 4,605人 1,160人 25.1% 912人 94人 10.3%
平成19年度 3,519人 846人 24.0% 1,164人 120人 10.3%
(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

一級建築士
年度  総合合格率
平成19年 8.0%
平成18年 7.4%
平成17年 11.1%
平成16年 10.5%
平成15年 8.1%
平成14年 6.4%
平成13年 6.9%
平成12年 11.4%
平成11年 11.7%
平成10年 11.6%
平成 9年 11.7%
以上:2,736文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 弁護士等 > 法曹養成2 > 司法試験合格者数について考える-各士合格者数データ