仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 >    

無償版TeamViewerの威力再確認

平成23年 5月24日:初稿
○平成23年5月23日は、青森地裁出張事件でした。無償版TeamViewerをインストールしたノートパソコンのソニーバイオVPCX119KJ/Bを持参して行きました。「事務所内パソコンにwebカメラとスカイプ設定等」記載の通り、平成23年4月末までに事務所メインサーバーを2003から最新2008に切り替えましたが、同年5月6日、2008内の仮想XPに無償版TeamViewerをインストールして、出張先のソニーバイオVPCX119KJ/Bから、このサーバー内仮想XP内にアクセスして桐ファイルを立ち上げる実験をしていました。

○無償版TeamViewerの使い方の基本は以下の通りです。
まず、サーバー側の2008内仮想XPのTeamViewerを立ち上げます。その画面は以下の通りです。


なお、この画面のパートナーIDにはデータが入っていますが、初期画面では入っていません。

この仮想XP内使用中のIDとパスワードを業務日誌等の当該日にメモしておきます。
例えば、使用中のID「123 456 789」の9桁で、パスワードは「123abc」の6桁です。
使用中のIDは、変わりませんが、パスワードは、TeamViewerを終了して,再起動し直す毎に変わります。

○出張先のノートパソコンのTeamViewerを起動すると、上記と同様の初期画面が出ます。そこで、事務所サーバー2008仮想XP内TeamViewerにアクセスする場合は、先ずパートナーIDに、「123 456 789」と入力し、次に、「パートナーに接続」ボタンをクリックすると次の画面が出て来ます。


この画面のパスワード欄に、パートナーのパスワード「123abc」を入力して、ログオンボタンをクリックします。

○すると次のように、パートナーパソコンである事務所サーバー仮想XP画面がノートパソコン画面に出て来ます。



そこで電話連絡のアイコンをクリックすると事務所サーバー内電話連絡簿が次の通り表示されます。



この表示された桐ファイルを、出張先のノートパソコンで、事務所内クライアントパソコンと同様にデータの書換等が出来ます。いわばネットと言うランケーブルを経由して事務所データにアクセスできることになります。
ノートパソコンのネットアクセスはドコモのモペラを利用しており、回線速度は1~3M程度でさほど速くありませんが、速度を苦にすることなく事務所ファイルデータとアクセスできますので,大変、便利です。

なお、この回線速度では、残念ながらスカイプは利用できません。スカイプ利用には、最低15M以上の速度が必要と思われますので、ホテル等のLANを利用しないと無理と思われます。

以上:1,104文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 > 無償版TeamViewerの威力再確認