仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > HP作成 >    

桐HPBの基礎の基礎-複数レコードhtmlファイル化

平成18年 4月11日:初稿
○前回は、桐の一レコードのみのデータのHTML化方法を紹介しました。しかし、私の講義録フォームは以下の様に伝票型フォームを利用して複数レコードで構成しております。
<編集画面>
 
<定義画面>
 

○講義録は、このフォームを利用して90分程度の講義の場合、平均して10前後の小見出しで、1小見出し当たり1000文字前後のデータを入力して、1万字前後の講義録を作成して、講義に臨みます。

【多遊】さんからご教示頂いた、この10行程度の複数レコードデータを一気にHTML化するイベントは後記の通りです。前回、私の備忘録として、私が作成した一レコード分だけの背景色・レイアウト等殆ど考慮しないベタ打ちに近いHTML化するイベントをご紹介しましたが、それは以下の【多遊】さん作成イベントの基礎の基礎部分だけ抜き書きしたものです。複数レコードデータのHTML化は繰り返しコマンドで行っています。

○私はこのイベントで作られるHTMLファイルを見てこれなら桐でHPを作れると思い、【多遊】さんに桐HPBを作って頂くきっかけとなりました。

手続き定義開始 HTML書き出し2()
  変数 文字列{&HTMLファイル名,&講演先}
  変数 整数{&OK}
  変数 文字列{&背景色,&テーマ文字色,&見出し文字色,&見出しマーク,&w}
    &背景色="#defdfe"
    &テーマ文字色="#009900"
    &見出し文字色="#660000"
    &見出しマーク="■"
    &w="""
  *代入 &HTMLファイル名="test.htm",&講演先=[講演先]
  代入 &HTMLファイル名=[講演先]+".htm",&講演先=[講演先]
  絞り込み [講演先]{&講演先}
  印字開始 &HTMLファイル名,終了状態=&OK
    ジャンプ 行番号=先頭
    印字 "<!DOCTYPE HTML PUBLIC "+&w+"-//W3C//DTD HTML 4.0 Transitional//EN"+&w+">"
    印字 "<HEAD>"
    印字 "<TITLE></TITLE>"
    印字 "</HEAD>"
    印字
    印字 "<BODY bgcolor="+&w+&背景色+&w+">"
    印字 "<DL>"
    印字 " <DD>講演先 "+[講演先]+"<BR>"
    印字 " 聴講者 "+[聴講者]+"<BR>"
    印字 " 予定日 "+#日付([予定日],4)+" "+[開始時刻]+" ~ "+[終了時刻]+"<BR>"
    印字 "</DL>"
    印字 "<P align="+&w+"center"+&w+">テーマ <FONT size="+&w+"+2"+&w+" color="+&w+&テーマ文字色+&w+"><B>"+[テーマ]+"</B></FONT><BR>"
    印字 "</P>"
    印字 "<CENTER>"
    印字 "<TABLE width="+&w+"90%"+&w+" cellpadding="+&w+"5"+&w+">"
    印字 " <TBODY>"
    繰り返し ( .not #終端行)
      印字 " <TR>"
      印字 " <TD><B><FONT size="+&w+"+1"+&w+" color="+&w+&見出し文字色+&w+">"+&見出しマーク+" </FONT></B></TD>"
      印字 " <TD><B><FONT size="+&w+"+1"+&w+" color="+&w+&見出し文字色+&w+">"+[小見出し]+"</FONT></B></TD>"
      印字 " </TR>"
      印字 " <TR>"
      印字 " <TD></TD>"
      印字 " <TD>"
      印字 "  "+#文字置換([内容],#強制改行文字,"<br>")
      印字 " <BR>"
      印字 " </TD>"
      印字 " </TR>"
      ジャンプ 行番号=次行
    繰り返し終了
    印字 " </TBODY></TABLE></CENTER></BODY></HTML>"
  印字終了
  ジャンプ 行番号=先頭
手続き定義終了



○このイベントで作成したHTMLファイルを桐の講義録フォームの中央に配置したのが次の画面です。
以上:2,206文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > HP作成 > 桐HPBの基礎の基礎-複数レコードhtmlファイル化