仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐事件管理等 >    

分割報酬金回収システムについて

平成16年12月25日:初稿 平成17年 5月15日:更新
○更新情報です。
桐法律事務の「分割報酬金回収システム」を更新作成しました。
但し「桐法律事務」ではシステム内容を表面的にご説明するだけでその仕組みについては、何れ「桐なんでも」に掲載しますので、お待ち下さい。

○当事務所では、多重債務事件が比較的多く、桐の活用は多重債務整理事件の処理から始まり、現在は殆ど全部の事件処理に桐を活用し、
一文書一ファイルから一レコードへ
の標語で事務所文書の99%を桐で作っており、その結果、
一度入力したデータは二度と入力しない
を実現しております。

○当事務所の多重債務整理事件の弁護士費用は、個人破産申立事件が31万5000円、個人再生申立事件が42万円となっています。裁判所への実費支払もありますが、全て含めてこの金額であり、免責を得ても報酬金も含めていますのでこの金額さえ支払って頂ければ後は費用はかかりません。

○多重債務整理事件のお客様は殆どお金が無くなった状態で相談に来ますので、上記金額を一括で支払える方は殆ど無く、個人破産事件では頭金10万5000円、個人再生事件では頭金15万7500円をお支払い頂き、残りは毎月3~5万円程度の分割支払に応じております。

○分割支払の場合の分割報酬契約書作成及びその後の管理について桐が大変役立っております。
分割支払の場合残念ながら約定の支払金をキチンと約定通り支払ってくれない方も多い状況です。そこで分割報酬金の管理及び遅れた方への催告書作成作業も必要になります。
それが「分割報酬金回収システム」です。

以上:632文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐事件管理等 > 分割報酬金回収システムについて