仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐事件管理等 >    

報酬契約締結システム

平成16年11月16日:初稿 平成17年 1月 8日:更新
当事務所の報酬契約締結も、顧客ID、事件IDの入力だけで、顧客簿、事件簿に
一度入力したデータは二度と入力しない
方式で作成しております。

甲野太郎さんから離婚事件を受任すると事件簿は次のようになります。


次に事件簿の報酬契約書コマンドボタンをクリックすると次のような報酬契約書作成フォームに移ります。


このフォームでも先ず新規作成コマンドボタンをクリックして、表引き用事件簿を表引きし、ここから甲野太郎さんの事件IDを入力します。
そして必要データ入力後の画面が上記のものです。

必要データ入力前に、報酬説明コマンドボタンをクリックして、次のような報酬説明フォームをお見せして、離婚事件についての当事務所報酬基準をご説明します。


必要に応じて、次のような印刷画面をお見せし、紙に印刷して差し上げます。


更に必要に応じて次のような報酬見積書を作成・印刷して差し上げます。報酬説明フォームは、「事案の概要」、「処理方針」等の報酬見積書作成必要データも入力できるようになっております。


当事務所は、サラ金債務整理事件や離婚事件等は弁護士着手金の分割支払も取り扱っております。
サラ金債務整理事件は殆どが分割支払です。

甲野太郎さんの離婚事件も着手金42万円を第1回目に10万5000円お支払い頂き、残り31万5000円は、毎月3万1500円の6回分割支払方式としました。
これらの分割表を作るのも桐だとワープロで作るより遙かに楽です。
この弁護士報酬分割支払契約書の印刷画面は次の通りです。


分割支払表は、その後、入金がある都度、実際入金年月日、実際支払額データを入力します。
これによって約定支払日、約定入金額との違いが常時把握できます。

以上:702文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐事件管理等 > 報酬契約締結システム