仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > 真向法 >    

ストレッチ部位一覧の良くまとまったサイト紹介-総論

令和 3年 3月20日(土):初稿
○私は、日曜日を除く毎日、最低30分以上は、真向法を中心としたストレッチ運動を行っています。ストレッチメニューを決めて、そのメニューに従って行っていますが、毎日、同じことをしていると、マンネリ化によってストレッチの効果が弱くなるような気もします。真向法中心にその補助運動ストレッチのため、腰部を中心とした下半身のストレッチが主になります。最近、頭の先から足の先まで全身の筋肉・関節のストレッチの必要性を感じて、ストレッチ部位一覧を整理しているHPを探していました。

○現時点で、よくまとまっていると感じたサイトを紹介します。「筋トレ・フィットネス&ダイエット」がよくまとまっています。
その中の「ストレッチ」に、「腕」「肩」「首」「胸」「腹筋・体側」「背中」「腰・臀部」「股関節・内転筋」「脚(大腿)」「脚(下腿)」の順に頭から足先までのストレッチメニューが表示され、各メニューをクリックするとその詳細解説ページに移ります。
メインメニュー「ストレッチ」の下部にストレッチの効果-柔軟性の向上・ケガ予防・血行促進、ストレッチの仕方-無理せず30秒ほど持続・息を吐きながら伸ばす・バランス良く全身を伸ばす、等の解説がなされています。

○以下、画像紹介です。

以上:529文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > 真向法 > ストレッチ部位一覧の良くまとまったサイト紹介-総論