仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > ホテル等紹介 >    

平成23年10月赤坂エクセルホテル東急スイートルーム紹介

平成24年 6月14日:初稿
○「さよなら赤プリーお世話になりました」記載の通り、それまでの東京での定宿赤プリは平成23年3月末日で営業終了しました。その後は、赤坂エクセルホテル東急を定宿に変更しました。いつもは、約1万円前後の最安の部屋をネットで予約して、チェックイン時に1万円加算して56㎡のセミスイートルームに宿泊します。

○平成23年10月に一度だけ話のタネに、最安料金約1万円に1万5000円加算して67㎡のスイートルームBに宿泊しました。いつも宿泊するセミスイートルームは、元々2部屋を一つにしてリフォームしたようですが、スイートルームBは、元々スイートルームで、まずまずの広さですが、余り利用されていないようで、リフォームの形跡もなく、相当の年代物設備がそのまま残されているようで、一度利用するともう結構という感じです(^^;)。赤坂エクセルホテル東急は、コストパフォーマンス的にはセミスイートで十分です。

○以下の画像紹介ですが、【多遊】さん作桐HPB画像処理フォーム改訂版で10分もかけず作成出来ました。56枚の画像を配置した本日のページは、完成まで20分足らずで出来ました。桐HPBはホントに便利で、作者【多遊】さんに感謝いたします(^^)。

部屋位置図とバスルーム、さほど広くはありません
   

寝室、有線LAN付きの業務デスクがありますが、ちと狭く感じます
   

応接ルーム、まずまずの広さですが、如何せん相当の年代を感じさせます
   

応接ルームを奥から撮影、壁には絵画が掛けられています
   

コーヒーセット置き場と第二洗面所
   

コーヒーセット置き場の裏側に冷蔵庫が置かれてました、食器棚もあります
   

コーヒーセット置き場の裏側から応接ルームを望みます、スイートルームのある13階通路
   
以上:736文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > ホテル等紹介 > 平成23年10月赤坂エクセルホテル東急スイートルーム紹介