仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 弁護士等 > 法曹養成1 >    

第2回目新司法試験合格発表

平成19年 9月14日:初稿
○第2回目の新司法試験合格者が平成19年9月13日、発表になりました。以下、時事通信配信ニュースです。

合格率40%、トップは東大=新司法試験合格者-法務省
 法務省は13日、法科大学院修了者を対象とした新司法試験の合格者を発表した。受験者数4607人のうち合格者数は1851人で、合格率は40.1%。合格者の平均年齢は29.20歳で、06年の28.87歳を0.33歳上回った。性別では男性が1334人、女性は517人だった。
 法科大学院別の合格者数では、東大が178人でトップ。以下、慶大(173人)、中大(153人)、京大(135人)、早大(115人)、明大(80人)、立命館大(62人)、一橋大(61人)の順。昨年は出願者がいる法科大学院のうち合格者なしが4校あったが、今回はゼロだった。
 新司法試験は2006年にスタートし、今回が2回目。06年は大学法学部などを卒業した法科大学院2年制コース修了者(既修者)が対象だったが、今回から社会人ら法学未修者を対象とした3年制コース修了者も加わり、受験者数で前年比2516人、合格者数も842人増加した。合格者数は法学既修者が1216人(合格率46%)、未修者は635人(同32%)。今回初めての受験で合格した人は1250人で、合格者の67.5%だった。


○第2回目は法学部以外出身者を含む3年制コースの卒業者も含みますが、法学部出身者以外は635人が合格したようです。仙台では私学の東北学院大学法科大学院卒業者の合格者数が注目されましたが、最終合格者数は61位の3名、合格率は62位の8.82%でした。
東北大学法科大学院は、昨年よりはやや成績が良く、合格者数は11位(昨年13位)の47名、合格率は8位(昨年26位)の46.08%でした。

○以下、桐に取り込んだ画像です。
            合格者数上位24校              合格者数下位24校
 

            合格率上位24校              合格率下位24校
 

以上:844文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 弁護士等 > 法曹養成1 > 第2回目新司法試験合格発表