仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 仙台桐研 >    

仙台桐研2月例会-フォームでの行集計

平成18年 2月16日:初稿
○平成18年2月15日は平成18年初の仙台桐研でした。参加者は、私の他に弁護士1名(久しぶりの参加)、司法修習生1名(初参加)、事務員5名の計8名で久しぶりの盛況?でした。

○事前に会計システムの会計サンプル18のデータ(全34M、圧縮後5M、右クリックでダウンロードできます)を参加者に渡してこれを参加者持参のノートパソコンで開き、私が中身の概要を説明し、その修正作業をしながら仕組みを解説していきました。
最初のメニュー画面は次の通りです。


○今回の研究テーマはフォームでの行集計で、そのサンプル画面は次の通りです。
 

○これは行集計をフォームで実現したものです。
私は、行集計は表編集の時にしか利用できないと思っていましたが、たまたま【多遊】さんの掲示板でフォームでも利用できるとの情報を得て、【多遊】さんがその実際の利用方法をご考案されたものを参考にして、私の会計システムに取り入れたものです。

○そのイベント記述は次の通りです。
手続き定義開始 月別収支整理集計行()
&印刷月=""
絞り込み 条件名="収支"
並べ替え 条件名="月別収支順"
置換 [収益累計]
行集計条件削除
行集計 並べ替え=しない, \
 総計{[年月日]#項目値,[明細収費]" 年間損益",[入金]#合計,[出金],[残高][入金]-[出金],[収益累計]#項目値},\
 中計[月]{[年月日]#項目値,[月]#項目値,[明細収費]" 月間損益",[入金]#合計,[出金],[残高][入金]-[出金],[収益累計]#項目値},\
 小計[明細収費]{[年月日]#項目値,[PL科目]#項目値,[明細収費]#項目値+#文字列(#件数([摘要]))+"件小計",[入金]#合計,[出金]}
データ行 無効
位置指定 行番号=最終
ジャンプ 行番号=-15
手続き定義終了


○これは収支を各月毎に科目別に整理した月別収支整理ですが、当事務所の税務申告を委任している会計事務所から、収支を科目毎に月別に整理した科目別収支整理データを要請され、この作成済み月別収支整理から、科目別収支整理を作るのが昨日のテーマでした。

○科目別収支整理の表示画面は次の通りですが、月別収支整理のコマンドボタンを複製し、必要な訂正を施し、最小限の作業で月別収支整理から科目別収支整理のフォーム行集計画面を策する方法を実際桐を動かしながら研究しました。
 

○ポイントは、出来る限り既存データをコピーして利用し、必要最小限の変更を加えて作ることです。
イベント定義も、僅かの修正で月別が、科目別に変わることを学習していただきました。
次回は、以下のレポートを月別から科目別に修正する方法を研究します。
 
以上:1,100文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 仙台桐研 > 仙台桐研2月例会-フォームでの行集計