仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > 筋トレの話し >    

平成23年4月現在筋トレ経過整理と今後の目標

平成23年 4月30日:初稿
○「平成22年4月現在筋トレ経過整理と今後の目標」に平成20年6月に平成20年8月号「わかさ」のイシハラクリニック院長石原結實医師の記事に触発され、筋トレ意欲を喚起し、1日10~15分の筋トレを開始し、同年9月にはゴールドジム仙台の土日コースにも入会し、ベンチプレスが
平成20年9月50㎏10回4セット、60㎏3回
    10月60㎏10回3セット
平成21年1月50㎏10回、60㎏10回、70㎏6回、60㎏8回、50㎏10回の5セット
     7月60㎏10回、70㎏8回、60㎏10回、60㎏10回の4セット
(※以降は、正確には1.5㎏マイナス、平成21年8月購入公称20㎏のオリンピックバーベルシャフトが実際18.5㎏のため)
     9月70㎏10回、80㎏3回
平成22年4月50㎏、60㎏、70㎏各10回1セット、80㎏8回1セット、90㎏3回・2回の2セット、80㎏8回2セット
(※平成22年8月正確に20㎏のオリンピックバーベルシャフトを購入)

と順調に記録を伸ばしてきたことを記述していました。

○ところが、「平成22年5月半ば鎖骨に鈍痛発生」記載の通りの状況となり、「平成22年7月現在我が人生最大の憂鬱-力を込められず」記載の通り、思いっきり力を入れることが出来ず、例えば大好きなベンチプレスの限界重量に挑戦できず、折角伸びてきたベンチプレス挙上能力が元の木阿弥になってしまい、正に「人生最大の憂鬱状態」がしばらく続きました。












以上:619文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > 筋トレの話し > 平成23年4月現在筋トレ経過整理と今後の目標