直近 20ページの、更新記録

更新日分類細分類タイトル
H30-10-15(月)趣味歴史等池上彰の世界を知る学校”紹介-中東問題の本質”は土地問題”3 
○「池上彰の世界を知る学校”紹介-中東問題の本質”は土地問題”2」の続きの備忘録です。・ユダヤ人に有利なパレスチナ分割案が作られたイギリスが統治を放棄後、国連がパレスチナに調査団を送り、ユダヤ人たちは調査に全面協力するも、アラブ人は一切協力せず、その結果、パレスチナ全体の56%をユダヤ人、43・・・
続きを読む
H30-10-14(日)趣味歴史等池上彰の世界を知る学校”紹介-中東問題の本質”は土地問題”2 
○「池上彰の世界を知る学校”紹介-中東問題の本質”は土地問題”1」の続きの備忘録です。・アフリカウガンダに「イスラエル」ができていたかもしれない「ユダヤ人の国を作る」との合意→「土地なき民に、民なき土地を」のスローガンで、ユダヤ人の国を作るため人口密度の少ない場所としてウガンダが候補になるウ・・・
続きを読む
H30-10-13(土)趣味歴史等池上彰の世界を知る学校”紹介-中東問題の本質”は土地問題”1
○「池上彰の世界を知る学校”紹介-ソ連からロシアへ3」の続きの備忘録です。・ナチスドイツのユダヤ人虐殺を「見て見ぬふり」?ナチスドイツはドイツ本国だけで18万人、ヨーロッパ全体で600万人のユダヤ人を虐殺、ポーランドにあるアウシュビッツ収容所が最も有名第二次世界大戦中には、ナチスドイツのユダ・・・
続きを読む
H30-10-12(金)男女問題結婚算定表上限2000万円超過年収の義務者婚姻費用を算定した判例紹介
○別居中の夫婦間において、妻である相手方が、夫である抗告人に対し、毎月相当額の婚姻費用の支払を求める事案について、いわゆる標準算定方式を前提としつつ、義務者の年収がいわゆる算定表の上限額である2000万円を相当程度超えている場合において、基礎収入を算定するに当たっては、税金及び社会保険料の各実額、職・・・
続きを読む
H30-10-11(木)法律その他なんでも参考判例ウェブサイト中傷記事削除業務は弁護士法第72条違反とした判例紹介
○他人に代わりウェブサイトに掲載された記事を削除するための業務の依頼を受ける旨の契約は弁護士法72条に違反し無効であり、弁護士法72条違反の契約を締結した点で原告Xが不法原因に関与しているとしても,その不法原因は専ら被告Yの側にあるから,不法原因給付に関する規定は適用されず,Xにおいてその契約が無効・・・
続きを読む
H30-10-10(水)交通事故交通事故重要判例後遺障害悪化による損害賠償請求を前訴既判力に抵触しないとした判例紹介
○交通事故に基づき後遺障害が残存したと主張して提起された損害賠償請求の訴え(前訴)について一部認容判決が確定した後に,後遺障害が悪化したと主張して提起された後遺障害に係る損害賠償請求の訴え(後訴)が,前訴確定判決の既判力に抵触しないとした平成29年10月25日東京地裁判決(判タ1451号194頁)の・・・
続きを読む
H30-10- 9(火)健康その他健康”バリウム検査で深刻事故多発 胃がん発見率も内視鏡の3分の1”に驚く
○「弁護士会協同組合主催健診の思い出1」記載の通り、弁護士登録2年目の昭和56年弁護士登録から毎年秋に宮城県対がん協会「がん・生活習慣病健診」を受け続けてきました。その全記録を桐ファイルでデータベース化していますが、バリウムを飲んでの胃がん検査は平成3年から始まっていました。○このバリウム検査は・・・
続きを読む
H30-10- 8(月)趣味映画3映画”イコライザー2”を観て-勧善懲悪スーパーマン健在
○平成30年10月7日(日)、「TOHOシネマズ仙台」で映画「イコライザー2 」を観てきました。いつもの6番シアター「IMAX®デジタルシアター」です。前回は、いつも借りている補聴ヘッドホンが不調で使えなかったので、その旨を伝えて故障していないことを確認して借りました。今回の補聴ヘッドホンはシッカリ・・・
続きを読む
H30-10- 7(日)法律その他なんでも参考判例観光用庭園内通路上での転倒事故と土地工作物管理瑕疵判断判例紹介
○商業施設内通路の工事中養生部分の僅かの勾配がある箇所で躓いて転倒したと主張し工作物の設置保存瑕疵を理由に損害賠償請求をされている事件を取扱い、参考判例を集めています。「側溝蓋段差つまずき転倒負傷事故と道路管理瑕疵判断裁判例紹介」から「スーパー水濡れ床滑り転倒事故と土地工作物管理瑕疵判断判例紹介」ま・・・
続きを読む
H30-10- 6(土)交通事故休業損害逸失利益自覚症状のみ神経症状後遺障害第14級労働能力喪失期間10年認めた判例紹介
○追突事故でのむち打ち症後遺障害は、治療期間が1年近く、且つ、治療日数が100日近くなると、自賠責保険では、「局部に神経症状を残すもの」として、自賠法施行令別表第二第14級9号該当を認める場合が多くあります。後遺障害等級第14級の労働能力喪失率は5%ですが、骨折等外傷もなく、且つ、他覚所見のない神経・・・
続きを読む
H30-10- 5(金)趣味歴史等柴山昌彦文科相就任会見で教育勅語クローズアップ
○平成30年9月第4次安倍改造内閣で文科相に任命された柴山昌彦衆議院議員が、文科相就任記者会見で、教育勅語について「現代風解釈やアレンジした形で、道徳などに使うことができる分野は十分にある」と述べ、ちょっとした騒ぎになっています。○教育勅語なんて戦前の軍部暴走の原因にもなった諸悪の根源くらいの認・・・
続きを読む
H30-10- 4(木)貸借売買等民事執行等滞納処分差押後の賃貸借にも民法第395条1項適用を認めた高裁決定紹介
○「滞納処分差押後の賃貸借にも民法第395条1項適用を認めた最高裁決定紹介」の続きで、その原審である平成29年12月20日大阪高裁決定(金融・商事判例1545号12頁)全文を紹介します。最高裁決定では不明であった事案の具体的事情が判ります。○民法の関係条文は次の通りです。第395条(抵当建物使・・・
続きを読む
H30-10- 3(水)貸借売買等民事執行等滞納処分差押後の賃貸借にも民法第395条1項適用を認めた最高裁決定紹介
○抵当権者に対抗することができない賃借権が設定された建物が担保不動産競売により売却された場合、その競売手続の開始前から当該賃借権により建物の使用又は収益をする者は、当該賃借権が滞納処分による差押えがされた後に設定されたときであっても、民法395条1項1号に掲げる「競売手続の開始前から使用又は収益をす・・・
続きを読む
H30-10- 2(火)趣味歴史等池上彰の世界を知る学校”紹介-ソ連からロシアへ3
○「池上彰の世界を知る学校”紹介-ソ連からロシアへ2」の続きの備忘録です。・ソ連の崩壊1985年3月ミハイル・ゴルバチョフ(54歳)が共産党書記長に就任ペレストロイカ(立て直し)-節酒キャンペーンでウォッカ生産減らし値上げし店頭から消えるとソ連中の店から砂糖が消え、砂糖買い占めでウォッカ密造・・・
続きを読む
H30-10- 1(月)事務所大山滋郎弁護士ニュースレター22018年10月01日発行第230号”弁護士のお気に召すまま”
○横浜パートナー法律事務所代表弁護士大山滋郎(おおやまじろう)先生が毎月2回発行しているニュースレター出来たてほやほやの平成30年10月1日発行第230号「弁護士のお気に召すまま」をお届けします。○かっこいい台詞の英文備忘録です。この程度なら暗記できそうです。“愚者は己が賢いと考えるが、賢者は・・・
続きを読む
H30- 9-30(日)趣味歴史等池上彰の世界を知る学校”紹介-ソ連からロシアへ2
○「池上彰の世界を知る学校”紹介-ソ連からロシアへ1」の続きの備忘録です。・社会主義の問題点社会主義国家では労働者全員が国家公務員で、一度職が決まると働いても働かなくても給料は同じでクビになることもない→「サボる」連中排出・労働意欲低下経済活動計画は全て国が決め、毎年の鉄の生産量・石炭採掘量・・・
続きを読む
H30- 9-29(土)趣味歴史等池上彰の世界を知る学校”紹介-ソ連からロシアへ1
○「池上彰の世界を知る学校”紹介-EUの理想と現実2」の続きで4時限目「ソ連からロシアへ」の備忘録前半です。・社会民主主義とはスウェーデン・フィンランド・デンマーク等北欧諸国が採用。「社会主義」とは社会福祉を充実させることを重視する「大きな政府」の政治方針企業経済活動への厳しい規制・高額納税・・・
続きを読む
H30- 9-28(金)男女問題結婚同居を命ずる審判申立の相当性を認めて同居命令をした高裁決定紹介
○「同居を命ずる審判申立の相当性を否認し却下した家裁審判紹介」の続きで、その抗告審平成12年5月22日東京高裁決定(判時1730号30頁、判タ1092号263頁)全文を紹介します。○同決定では、民法752条は、夫婦の同居は、夫婦共同生活における本質的な義務であり、夫婦関係の実を挙げるために欠くこ・・・
続きを読む
H30- 9-27(木)男女問題結婚同居を命ずる審判申立の相当性を否認し却下した家裁審判紹介
○家を出て行った夫に対し、同居を命じる裁判を出すことができますかとの質問を受けました。「逃げた夫或いは妻に対し同居を命じる審判」で、「相手に自発的に戻る気持を持たせるには、国の力など借りず自ら相手の気持ちに訴えるしかありません。ですから、逃げた夫或いは妻に対し同居を命じる家庭裁判所の審判を求めること・・・
続きを読む
H30- 9-26(水)趣味歴史等池上彰の世界を知る学校”紹介-EUの理想と現実2
○「”池上彰の世界を知る学校”紹介-EUの理想と現実1」の続きで、備忘録を続けます。・EU統一通貨「ユーロ」誕生EU成立当時、ドイツはマルク、フランスはフラン等各加盟国独自の通貨→通貨を交換する度に手数料がかかり各国をまわるとお金は半減→統一通貨の必要性先ず欧州通貨単位というバーチャルな単位・・・
続きを読む
ホームへこのページの先頭へ