仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > 国内旅行 >    

第15回脳脊髄液減少症研究会参加のため都内某ホテル滞在中

平成28年 3月12日:初稿
○平成28年3月12日は,午後1時から第15回脳脊髄液減少症研究会に参加して,急遽、予約した会場近くの都内某ホテル滞在中です。東京での定宿は、赤坂エクセルホテル東急ですが、会場から遠いことと,何より,当初12日(土)だけの日帰りの予定を,10日(木)に至り,13日(日)の仙台での予定をキャンセルして13日も参加することになり,宿泊ホテルを探したからです。

○赤坂エクセルホテル東急の空き部屋を探したら,12日は土曜日のため,なんと5万円もする部屋しか空いていません。会場にも遠いため,会場近くのホテルを探したら,会場近く、と言っても電車駅が数駅先ですが,1拍1万2000円の部屋が空いていました。土曜日なのに1万2000円で宿泊できるホテルなので,相当、ひどいホテルと予想したとおりでした。

○脳脊髄液減少症研究会は、第14回脳脊髄液減少症研究会が平成27年3月に開催されていますので,年に1回開催されてきたとすると、15年前の平成14年から開催されてきたと思われます。第15回脳脊髄液減少症研究会HPには、「本研究会では、医療従事者以外の方(一般)の参加も可能とします。ただし、一般の方の参加は、会場の都合により申込み先着約30名とさせて頂きます。」と説明されていましたので,メールで申し込むとご快諾を頂きました。

○法律学の学会には、相当回数参加した経験がありますが、医学学会の参加は初めての経験です。午後1時から6時まで5時間にわたって詳細な臨床例が発表され,その密度の濃さに圧倒されました。詳しい感想は,後日,内容吟味した上で,私なりに報告したいと思っております。

○定宿の赤坂エクセルホテル東急は、ホテルのクラスを5段階に分ければ3程度と思われますが,今回宿泊しているホテルに比較すると、随分立派に感じます。上を見ても,下を見てもきりがありませんが,赤坂エクセルホテル東急を定宿にできる有り難みを実感しています。
以上:804文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > 国内旅行 > 第15回脳脊髄液減少症研究会参加のため都内某ホテル滞在中