仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > 映画3 >    

映画”オデッセイ”を観て-火星の苛酷さを実感

平成28年 2月15日:初稿
○平成28年2月14日(日)は、平成27年7月12日(日)以来7ヶ月ぶりにMOVIX仙台で、現在、話題の映画「オデッセイ」を観てきました。映画館での映画鑑賞は、平成27年9月23日(水)以来およそ5ヶ月ぶりです。ここ数ヶ月、土日も起案に追われて映画館での映画鑑賞の余裕がありませんでした。別に仕事が増えたわけではなく、仕事の処理速度が落ちているようです(^^;)。

MOVIX仙台に行くときは地下鉄を利用し、地下鉄仙台駅から長町南駅まで地下鉄に乗ります。この日も行くときは仙台駅まで10数分の徒歩で行ったのですが、帰りは、そういえば地下鉄東西線ができたと気づいて地下鉄仙台駅から初めて東西線を利用してみました。東京では地下鉄の乗り換えは日常茶飯事ですが、仙台での地下鉄乗り換えは初めての経験でした。

○しかし地下鉄南北線仙台駅ホームから東西仙台駅ホームまで2,3分かかり、更に、仙台駅から次の青葉通り一番町駅まで2,3分かかり、更に青葉通り一番町駅ホームから我が家まで徒歩5分くらいかかります。地下鉄南北線仙台駅ホームから我が家まで徒歩で急ぎ足だと10分程度で到着します。ですから、仙台駅から我が家まで徒歩で行っても、地下鉄東西線を利用しても、それほど時間が短縮されないと判りました。しかし、東西線の利用客は、仙台市が当初予想したよりズッと少ないとのことで、売上貢献のため少しは利用しようと思っております。

○映画「オデッセイ」ですが、何の予備知識もなく、ホンダ製乗用車オデッセイといかなる関係があるのだろうか位に思って見に行ったのですが、火星に1人残された宇宙飛行士が、悪戦苦闘の末生還するまでの物語でした。「映画『オデッセイ』メイキング。乾いた大地はこうして作られた」なんて、YouTube動画がありました。
MPC The Martian VFX breakdown


○最後のハイライト生還シーンも公開されていました。
The Martian Ending Scene (HD)


○映画パンフレットからの火星概観です。
地球からの距離:2億2530万㎞
外気温:マイナス55°C
酸素:ほとんどなし
水:なし
通信手段:なし
最大風速:400㎞/h(111m/s)
ハブ(居住施設):31日の滞在用
NASAの次の探査ミッションまで:4年
以上:954文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > 映画3 > 映画”オデッセイ”を観て-火星の苛酷さを実感