仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > 海外旅行 >    

私の出張時PC・ディスプレイ配置状況紹介-海外旅行でも同様です

平成27年12月14日:初稿
○「私の出張時PC・ディスプレイ配置状況紹介-娯楽旅行でも同様です」の続きです。
平成27年12月6日から始まったニュージーランド事務所旅行には、「私の出張時PC・ディスプレイ配置状況と海外旅行用電源タップ・変圧器等紹介」で紹介した240ボルト用電源タップ2組と変圧器を持参していきました。

今回の旅行後半2日間滞在したオークランドのスタンフォード・プラザ・ホテルでの使用状況は、以下の通りです。

 ホテルの机の上に中央NECノートPC、左右に2台の15.6型液晶ASUS「MB168B+」置いた状況。私は腕時計は、海外に出ても日本時間で通して、決して、海外時間に合わせません。ただし、昔ながらの目覚まし時計を持参しこれを海外時間に合わせて部屋の中に置きます。勿論、目覚まし時計としても使用します。


 一つ目の海外用電源タブには、スマホ充電器、デジカメ充電器を差し込みます。


 二つ目の海外用電源タブには、2台目のデジカメ充電器、15.6型液晶ASUS「MB168B+」用電源供給アダプタ、ノートPC用電源アダプタを差し込み、3コンセント全部を使用しています。この2個の3又電源タップのお陰で、念のため持参した変圧器を使用する必要性は全くありませんでした。


 ホテル机脇の2コンセントに、2台の240ボルト用電源タップ2組を差し込んだ状況。「ホテルニッコーハノイでのあわや大惨事の顛末-3又タップの恐怖」記載の通り、ハノイのホテルでは、このホテルのコンセントに日本製3又電源タブを差し込んで2時間ほど使用したためあわや大惨事となりました(^^;)。


 ディスプレイの後ろ側の状況。3又2台の電源タブを合計5口使用して、ゴチャゴチャしています。


ノートPC・ディスプレイの後ろ側のゴチャゴチャした状況と前側のスッキリした状況、膨大な写真も、【多遊】さん特製桐画像処理フォームで簡単に画像を加工してHPに掲載でき、旅行中も毎朝、HP作りに邁進できました(^^)。なお、4列目の画像は、TeamViewerを利用してネット経由で事務所サーバーでの電話受付簿桐ファイルを開いたものです。これによってオークランドのスタンフォード・プラザ・ホテル一室が、当事務所事務室と化し、この電話受付簿に私から留守事務員・勤務弁護士への指示を書き込みます。こんなことをして何のための旅行かとお叱りを受けそうですが、小心者の私は、どうしても日常から完全逃亡する勇気がありません(^^;)。

    

以上:1,026文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > 海外旅行 > 私の出張時PC・ディスプレイ配置状況紹介-海外旅行でも同様です