仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > 海外旅行 >    

私の出張時PC・ディスプレイ配置状況と海外旅行用電源タップ・変圧器等紹介

平成27年12月 3日:初稿
○「平成27年11月事務所旅行中止決定-これまでの事務所旅行あれこれ」に記載したとおり、おそらく事務所海外旅行としては最後となる11月16日午後1時45分羽田空港発JTB主催6泊8日間パリ・モンサンミッシェル旅行が、フランスのパリで発生したテロのために中止となりました。実現してフランス滞在中に、テロが発生したら大変な目に遭ったはずですので、旅行が中止になったことはむしろ不幸中の幸いでした。

○この当予定の中止を受けて、次の事務所海外旅行を平成27年12月6日から1週間予定しています。平成28年事務所旅行は国内と決めていますので、何とか、平成27年に事務所旅行としては最後になる海外旅行を何とか実現したいと思って、テロ組織や反政府組織がないと言われている国を探してそこに決めました。その国の電気事情は、240ボルト、コンセントタイプO型です。

○そこで「ホテルニッコーハノイでのあわや大惨事の顛末-3又タップの恐怖」に懲りて、海外旅行用電源タップをシッカリと仕入れてきました。

出張先での私のノートPCとディスプレイの配置状況ですが、色々,試行錯誤の末、平成27年12月現在では以下のスタイルで固まっています。

 

以上のように中央にNECの世界で一番薄いという触れ込みの「LaVie Z LZ750/NSB」を置いて、左右に、これまた世界一薄いという触れ込みの15.6型液晶ASUS「MB168B+」を配置し、トリプルディスプレイとしています。

○電源は、ノートPC分1個、15.6型液晶ASUS「MB168B+」起動用電源補充アダプタ1個、スマートフォン充電用アダプタ1個の最小3個が必要です。更にデジカメ・ビデオ等の電源アダプタも入れると同時使用の場合5個のコンセントを含む電源タップが必要となります。そこで、以下のように3個のコンセントが配置された240ボルト用電源タップ2組を購入しました。

 

 

○今時の電源アダプタは、殆どが240ボルト対応で、変圧器の必要性は余りありませんが、念のため、220~240ボルトを100ボルトに変換する35VA MAXの変圧器も準備しました。コンセントが2個あって一番軽いものを選びました。

 

 
以上:908文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > 海外旅行 > 私の出張時PC・ディスプレイ配置状況と海外旅行用電源タップ・変圧器等紹介