仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > テニス >    

ツルカメテニスクラブ14年10ヶ月間練習会場終了-泉PTCへ復帰

平成27年10月26日:初稿
○「ツルカメテニスクラブの歴史-きっかけと発展・参加要領等」記載の通り、私が所属するツルカメテニスクラブは、平成7年に泉パークタウンテニスクラブテニスコートを会場に始まり、平成13年1月から会場を当時のキリンスポーツクラブ仙台テニスコートに移り、経営者が「キリンスポーツクラブ仙台」から平成19年4月「キッツスポーツスクエア仙台」、平成26年10月「ダンロップスポーツクラブ仙台」と変遷し、平成27年10月25日をもって終了しました。ダンロップスポーツクラブレンタルテニスコートが営業終了したからです。

○これまでは午前7時30分から9時30分の2時間、毎週土日利用できました。平成27年11月1日(日)からは毎週日曜のみの午前9時から11時までの2時間、泉パークタウンテニスクラブでの練習になります。コート使用料は1時間2000円でちと高くなりますが、日曜日の午前9~11時の2時間はツルカメテニスクラブに優先利用を認めて頂き、天候不良等で利用できないときの料金はかからなくなりました。

○私自身のテニスは、最近、諸般の事情で土曜日はできなくなり、日曜日も以前と比べると練習参加が少なくなり、月によっては殆ど練習しないこともあり、テニス練習量は相当減ってしまいました。ところが練習量が大幅に減ったことが原因かは不明ですが、ここ1,2ヶ月右腕前腕部が痛み出しました。「ダンロップスポーツクラブ仙台」最後の練習日平成27年10月25日の練習に右腕にリストバンドをはめて参加すると仲間から、そんなものでは効果はないと言われて本格的なテニスエルボーサポーターを貸して頂き、これを装着しての練習となりました。

○私の硬式テニス歴は、高校時代から数えると50年近くなりますが、今回のような長期間に渡るテニスエルボーの経験は初めてです。日本整形外科学会「テニス肘(上腕骨外側上顆炎)」の症状写真を借用しますが、私の前腕部の痛みも同じ位置で、まずテニスエルボーに間違いありません。テニス練習量が大幅に減ったらテニスエルボーになるとの情けない事態に年齢をひしと感じているところです(^^;)。
以上:882文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > テニス > ツルカメテニスクラブ14年10ヶ月間練習会場終了-泉PTCへ復帰