仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > フラメンコギター >    

私好みのパコ・デ・ルシアYouTube動画集3

平成27年 7月26日:初稿
○久しぶりにフラメンコギターの話題で、「私好みのパコ・デ・ルシアYouTube動画集2」の続きで「私好みのパコ・デ・ルシアYouTube動画集3」とします。

Paco De Lucia MalagueÑa

おそらくパコ・デ・ルシア20歳前後の演奏。伝統的フラメンコギタースタイルで、マラゲーニャの超絶スケールを軽々と弾いています。サビーカスのマラゲーニャを繰り返し聴きましたが、更に洗練されたものになっています。

PACO DE LUCÍA ENTREVISTA

パコ・デ・ルシアが舞台でインタビューを受けながら、フラメンコギター曲の触りを、サラリと弾いています。インタビュー終了後、これから本格的演奏に入ると思われるところで終了しているのが残念です。スペイン語でのインタビューの様子の日本語訳を見たいのですが、どなたか、字幕をつけて頂けないでしょうか(^^)。

Paco de Lucía, Manolo Sanlúcar - Sevillana a Dos Guitarras (1080p)

マノロ・サンルーカルは、1970年代、パコ・デ・ルシア、ビクトル・モンヘ ”セラニート”と並んで次代を担う若い世代のフラメンコギタリストとして高い評価を得た人で私もLPレコードを1枚購入しています。しかし、演奏が地味なせいか、パコやセラニートのように熱中しませんでした。
しかし、巨匠と呼ばれることは間違いなく、パコとサンルーカル両巨匠の共演です。演奏もさることながら映像が大変綺麗で素晴らしい動画です。

Paco De Lucia - Live At 31st Leverkusener Jazztage 2010

1947年生まれのパコ・デ・ルシアは、2010年は62歳(12月21日誕生日を過ぎれば63歳)で、丁度2015(平成27)年現在の私とほぼ同じ年齢です。現在の私より遙かに貫禄があり、ズッと年配のように見えます(^^;)。小さいとき、おそらく小学校低学年時代からの苛酷なギター修行と演奏の連続で、精神・肉体共に普通の人より遙かに酷使してきた歴史がうかがえます。

以上:879文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > フラメンコギター > 私好みのパコ・デ・ルシアYouTube動画集3