仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > その他趣味 >    

平成27年初の楽天・巨人セパ交流戦観戦雑感-辛勝に安堵

平成27年 5月30日:初稿
○平成27年5月29日(金)午後6時からkoboスタジアムで楽天-巨人のセパ交流戦を観戦しました。koboスタジアムで楽天戦観戦は平成26年6月15日初稿「平成26年初の楽天-巨人戦観戦雑感」以来ほぼ1年ぶりです。楽天戦チケットを贈呈頂く顧問先からプレゼントされた内野1塁側A-10列-141番席での観戦でした。この顧問先からは毎年楽天戦チケットを贈呈され、平成27年も4~5月に2回贈呈申出を頂きましたが、いずれも予定があり、三度目でようやく観戦実現できました。顧問先には心より感謝申し上げます。


1.1年ぶりのkoboスタジアム、巨人戦なのに当日券まであります!とのこと、建物がずいぶん増えたように感じました 
    


2.GATER1に向かいます
    

3.球場内到着、丁度始まったばかりでした、A-10列-141番席に着席
    


4.2回裏楽天攻撃で5番中川選手がいきなり左中間へ先制ホームランが出てさい先良いスタートでしたが、4回表巨人攻撃で大事なところに辛島投手の暴投が出て2点取られ、たちまち逆転、ああ、今日もダメかとガックリきます
    


5.ところがピンチの後にチャンスあり、4回裏楽天攻撃、先頭バッター2番藤田選手の大きな当たりが2塁打となりさらにポレダ投手暴投で3塁へ、本日不調3番松井稼頭央選手空振り三振の後、4番枡田選手四球でランナー1,3塁のチャンス、枡田2塁盗塁の後、6番後藤選手が2走者一掃の逆転タイムリーヒット、その後四球で走者1,2塁がダブルスチール成功で2,3塁になったところで8番小関選手タイムリーヒットで追加点、結局4点も入り、楽天ファンは大喜び
    


6.前の席に賑やかな楽天ファン中高年男性陣、楽天側で打つ度に大騒ぎ、殆どプロ野球を見ない私は、選手の名前を覚えるために選手紹介ボードを撮影し続けました
    


7.6回裏赤い風船がいまかいまかと旅立ちを待っています
    


8.楽天5対3でリードのまま最終回ピッチャー辛島選手に代わって松井裕選手がマウンドにあがり、4番坂本選手にいきなりセンター前ヒットを浴びたところに、代打阿部慎之助選手登場、点差はわずか2点、松井暴騰で走者は3塁まで進み、いよいよ緊迫、阿部選手は上半身が逞しく、如何にも大きな当たりが出そうですが、松井投手、最後は 外角低めにズバっと決まり見逃し三振 1アウトに討ち取り調子が上がりました、その後難なく2者討ち取り、ゲームセット。 
    


9.左前方プレステージゾーンにどこかで見たことのある中年男二人連れ、最後に正体が判明しました(^^)、どうやら熱心な楽天ファンのようです 
    
以上:1,096文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > その他趣味 > 平成27年初の楽天・巨人セパ交流戦観戦雑感-辛勝に安堵