仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > ホテル等紹介 >    

新装なった東京ステーションホテル紹介

平成25年10月31日:初稿
○平成24年の暮れですが、同年10月3日新装オープンした東京ステーションホテルに二連泊したことがあります。宿泊料金は結構な値段でしたので、話の種に最初で最後の宿泊と決意して、清水の舞台から飛び降りる心境で宿泊しました(^^;)。同ホテルは、平成18年から東京駅丸の内駅舎保存・復原工事のため一時休館となっていましたが、それ以前、数回宿泊したことがあります。大正4年(1915)年開業のホテルと言うことで、平成18(2006)年当時で開業以来90年以上経ていたことから、その頃で、相当老朽化して、部屋の汚さは相当なものでした。それでも東京駅の真上で日本一便利な場所であることから、数回利用しましたが、余り利用したいとは思わないホテルでした。

○平成24年10月3日新装オープン後、一度は宿泊したいと機会をうかがっていましたが、確か年末近い頃の宿泊でした。やや広めのツインルームに一人寂しく宿泊しましたが、一人でシングルユースでもそれまで利用していた赤坂プリンスホテルのスイートルームや、赤坂エクセルホテル東急のジュニアスイートルームの二倍以上の宿泊料金で、コスト的には全くあわないホテルで正に話の種の最初で最後の宿泊でした。

    


    


    


    


    


以上:528文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > ホテル等紹介 > 新装なった東京ステーションホテル紹介