仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > 音楽 >    

YouTubu動画での舟木メロディーに酔いしれる2

平成24年 9月30日:初稿
○「YouTubu動画での舟木メロディーに酔いしれる」を続けます。
舟木一夫氏のレコード発売曲をウィキペディアから借りて昭和38年6月発売「高校3年生」から昭和46年9月発売「初恋」まで70曲を並べてみましたが、昭和38年6月は私が12歳になる直前で小学6年生でした。昭和42年8月発売「夕笛」当たりまでの曲はよく覚えている曲が多いのですが、それ以降は知らない曲がズッと多くなっています。昭和42年8月は16歳高校1年生ですから、小学6年から高校1年生の5年間舟木氏の歌声に夢中になっていたことになります。

○男が男の歌に夢中になるのは演歌の世界では普通のことで、演歌の御大三橋美智也・春日八郎・村田英雄各氏から北島三郎氏など私の大好きな演歌歌手は男ばかりです。しかし、5年間もの長い間、あれだけレコードを買い集めたのは演歌歌手ではない舟木一夫氏ただ1人でした。レコードと言っても当時はソノシート全盛時代で、私が最初に購入したものは、舟木一夫アルバムと銘打ったソノシート数枚入りの書籍化していたもので、「高校3年生」から「仲間たち」当たりまでが入っていたように記憶しています。コロンビアレコードで出していたためコロシートと言われていました。

○ネットで中古販売していないか調べてみましたが、「Okakenさんの情報34曲入りコンパクト盤・ソノシート盤情報」に「≪ソノシート≫◎所有
 デビューの頃から数年は,コロムビアから「コロシート・ブック」というソノシートが発売されました。
◎「舟木一夫歌のアルバム」(CSC713)
高校三年生/修学旅行/水色のひと/淋しい町/仲間たち/美しい人/只今授業中/学園広場」
と記載されたものです。残念ながら中古販売情報は見つかりません。このソノシートは繰り返し繰り返し擦り切れるほどに聴き、8曲全部歌詞を暗記しそらで歌えるようになっていましたが、今でも歌詞の一部を覚えています。

○このソノシート購入後は、少し高価ですが2曲一組のEPレコードを新発売の度毎に購入し続けました。高校生になってからですが、LPレコードとして内藤洋子さんと一緒に吹き込んだ「その人は昔」を購入し繰り返し聴いたことをよく覚えています。同様に物語りLPレコードをもう1枚購入しましたが、こちらは「チングルマ、チングルマ」と言う歌詞とメロディーの一部を覚えている程度で題名が思い出させません(※ネットで色々調べたら「雪のものがたり」のようです)。また良く覚えているLPレコードに舟木氏のオリジナル曲ではない「宵待草」、「荒城の月」など日本の昔からの名曲を10数曲吹き込んだものがあり、これも繰り返し聴いたものでした。

○御大三橋美智也氏から始まる演歌大好き人間の私が、何故、舟木氏の歌声にこれ程までに魅せられたのは、その丸みを帯びた甘いソフトが声質が私の心に心地よく響いたからです。私でも歌えるような気がして、真似て歌ったものですが、あるとき録音テープに私の歌声を録音して、余りの違いと、私の声のひどさにガッカリしたことを覚えています。自分の耳で聞く自分の声と録音機から流れてくる自分の声が全く違うのに驚き、俺の声はこんなにひどい声だったのかと、ひどく落胆したものでした(^^;)。

○その舟木氏の声質は、今でも私の心に心地よく響き、何度でも繰り返して聴きたいという気持ちになります。これは演歌の御大三橋美智也氏などでも同じですが繰り返し聴きたいと思うファンをどれだけ多く掴むかがヒットするかしないかの分かれ目と思われます。それほどファンでないプロ歌手のCDを多数持っていますが、1回だけ聴いて後は積ん読のCDも多数あります。その歌声が心地よく響くかどうかは、聞き手との相性もあります。多くのヒット曲を持つ人気歌手は、その歌声が心地よく響き繰り返し聴きたくなる相性のファンを多く持っています。YouTubu動画の数の多さ、そのコメント等から舟木氏には数多くの根強いファンを持っているようです。
以上:1,635文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > 音楽 > YouTubu動画での舟木メロディーに酔いしれる2