仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > ホテル等紹介 >    

今年最後の赤プリとセンチュリーコート丸の内和食料理堪能

平成22年12月 8日:初稿
○平成22年12月5日から東京出張で6日日弁連業務改革委員会、業務改革シンポ運営委員会に出席し、更にその後も弁護士業務マーケッティング情報収集活動をしております。平成23年11月11日(金)、パシフィコ横浜で、第17回弁護士業務改革シンポジウムが開催され、私も「小規模事務所におけるマーケッティング戦略」と言う分科会にスタッフとして参加し、まずは弁護士HPによる宣伝広告の実態・実情等情報収集を担当しているからです。

○弁護士HPとそのSEO対策等を検討するため弁護士HPを色々見分し、更に弁護士業務マーケッティングの先駆者と評価されている弁護士のインタビューとしていますが、おそらく、さほどマーケッティングに関心を持たず、且つ、実践もしていない一般的弁護士業務売上は、多くは右肩下がりとなっています。しかし、強いマーケッティング意欲を持ち,実践をして右肩上がりを維持している弁護士も存在し、弁護士業務も正にしのぎを削る競争時代に突入しつつあることを実感しています。

○その中で、堅固な顧問先を有し、当事務所などは比較にならない都心の豪華ビルに驚くような高い賃料で入居して、優雅に弁護士業務を継続している東京のある友人弁護士の招待で、センチュリーコート丸ノ内内「二十四節季 朔 ~SAKU~」の会席料理をご馳走になり、息抜きになりました。私のように売上低下に危機感を持ってマーケッティング方策に汲々としている者には、安定顧問先を持って優雅に業務をこなしている弁護士はうらやましい限りでした。

以下、夕暮れ迫る赤プリ近辺と「朔」の会席料理です。

赤プリ居室窓からの夕暮れ迫る赤坂界隈
   

赤プリエレベーターホールから一気にセンチュリーコート丸の内二十四節季 朔 ~SAKU~
   

二十四節季 朔 ~SAKU~の会席料理の数々-出された料理全て大変美味しく頂きました
   


   


   
以上:784文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > ホテル等紹介 > 今年最後の赤プリとセンチュリーコート丸の内和食料理堪能