仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > ギター全般 >    

大泉学園ゆめりあホールでルナケンゾー氏コンサートを聴いて

平成22年11月 7日:初稿
○平成22年11月6日午後から東京入りしました。目的の一つは、11月7,8日に伊豆伊東温泉ホテルサンハトヤで開催される第38回真向法全国研修会に参加することですが、その前の目的が表記大泉学園ゆめりあホールでのルナケンゾー氏コンサートの鑑賞です。大泉学園ゆめりあホールは、平成21年11月以来1年ぶりです。

○ルナさんのコンサートは、平成22年7月の軽井沢大賀ホールコンサート以来、4ヶ月ぶりです。ルナさんのコンサートについては、「ルナケンゾー氏の歌とギター-古賀メロディーに感激」、「ルナケンゾー氏の軽井沢大賀ホールコンサート報告」と感想を記載していますが、今回は3回目の感想です。

○「ルナケンゾー氏の歌とギターコンサート-きっかけ等」記載の通り、ルナさんとは、平成19年7月3日に私のHPを見てメールを頂いて知り合いとなり、桐師匠【多遊】さんと共にルナさんのHP大改良をお手伝いさせて頂き、「汎用桐HPB飛躍的大進化を遂げるーまだまだ進化予定」記載の通り、新装のルナさんのHPは、桐HPB作成HP第3号になって頂きました。

○ルナさんのHP仕様のために桐師匠【多遊】さんに作成して頂いた汎用版桐HPBトップページの素晴らしさに、当事務所HPトップページも新形式を採用し、旧形式と併用しています。ルナさんのHP用に桐師匠【多遊】さんが色々工夫して桐HPBに改良を加えて、桐HPBが更に進化する原動力になり、その結果が当事務所HPにも反映されました。この意味で、ルナさんに桐HPB愛好者になって頂いたことを感謝しております。

○このような経緯で、ルナさんにも、赤プリでの桐HPB講習会に何度かご参加頂き、また、ルナさんのコンサートは、都合がつく限り鑑賞し、さらに当事務所合宿でのミニコンサートも開催頂き、桐HPB講習会の後のミニコンサートなど、何度もルナさんの巧みなギターと歌唱は鑑賞させて頂いており、その感想もこのHPに掲載しております。

○今回のコンサートもじっくり聴かせて頂きましたが、いつも思うのはその声の厚みと低音の歯切れの良さです。今回、私も中学3年の時、古賀政男先生実演ソノシートで一生懸命ギター練習した美空ひばりさんの「柔」が、初披露されましたが、ルナさんの十八番である村田英雄さんの「無法松の一生」に勝るとも劣らない素晴らしいものでした。このような勇壮な「男歌」はルナさんの声質にマッチして,実に快く胸に響きます。

○一部はルナさん一人での古賀メロディー中心の歌とギターで、2部はルナさんのいつものメンバーである久保直子氏のグランドハープと鳥谷部良子さんのフルートが加わり、ラテン中心のナンバーになりました。いつものことですが、ラテンもルナさんの真骨頂であり、ルナさんは正に「水を得た魚」のように元気百倍になり、驚異的とも言える大声量で聴く者を圧倒させてくれます。今年、○暦を迎えたお歳を全く感じさせず、アンコール曲最後のコーヒー・ルンバーをもじったクスリ・ルンバ?の汗だくになっての熱演には、大笑いしながら、大いに楽しませて頂きました。
以上:1,264文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > ギター全般 > 大泉学園ゆめりあホールでルナケンゾー氏コンサートを聴いて