仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > 英語学習 >    

助動詞Wouldとmindの組み合わせの一例

平成22年 2月 5日:初稿
○平成21年7月から高校1年生の英語教科書を使って少しずつ英語の勉強をしています。英語勉強時間を毎日、最低1時間は、何らかの形で取りたいと思っていますが、なかなか実行できません。平均して週4日くらいは英語勉強時間を作っています。教科書は良く見ると実に良くできているな実感しますが、英訳の教科書はガイドが出版されており、これを購入して参考にしています。しかし、英文法の教科書にはガイドがなく、教科書の説明だけでは,不明なところがあり、東京大学名誉教授杉山忠一氏著「英文法詳解」なんていう690頁もある分厚い参考書も購入しました。

「英語学習の思い出と英語学習再開宣言2」記載の通り高校時代までは、英語が得意で、英文法も好きだったはずですが、現在英語の勉強をしていると、えっ、こんな基本的なことも判らないのかと,情けなくなることが良くあります。

最近は、高校1年の英文法教科書に載っている次の問題に戸惑いました。
問題は意味の違いに注意して日本語に直せというものです。

①Would you mind opening the window? No,not at all.

②Would you mind my opening the window? Of course not.

③Would you mind sitting here? No,not at all.

④Would you mind my sitting here? Of course not.


私は,当初、①、②いずれも「ドアを開けても構いませんか」との相手の意向を確認するもので、ドアを開けるのはいずれも相手ではなく、①では相手以外の誰か、①では話し手の自分、と考え、①、②に余り違いがないのではと考えました。①の答え「No,not at all.」は、「全然、かまいません。(どうぞ開けて下さい)」と思いました。

しかし、自信がなく、上記英文法詳解で解説を探すと、332頁に
「4.Would you mind -ing ~?はていねいな要求・依頼を表す
Would you mind opening the window?は、窓を開けて頂けませんか?(mindは「嫌がる」の意味)」
と解説されていました。
そして、更に上例とは,混同しないようにとして
「Would you mind my opening(if I open) the window?(私が)窓を開けてはいけませんでしょうか(開けてもかまわないでしょうか)」と付け加えていました。

①の回答「No,not at all.」は、自分は,全然気にしないと言う意味で、自分が開けると言う意味まで含めるのかと,疑問に感じた私は、英語エキスパートのAさんに電話連絡して、教えを乞うと、Aさんの英語師匠のネイティブ英語教師Bさんから聞いてみると言うことになりました。

○AさんがBさんから聞いた結果についてFAXがきて、解説通りで間違いないが、
Would you mind my opening the window? は不自然な言い回しで、自然な言い回しは
Would you mind if I opened the window?とのことでした。if I openedは仮定法過去とのことです。
上記③は、「(あなたが)ここに座って頂けませんか?」となります。ここでのNoは、日本語ではyesの意味になります。

その他にmindの例文を以下の通り挙げられ、いくつ、正解か試されました。一つしか正解できませんでした(^^;)。
Would you mind my child?

Do you always mind your wife?

Would you mind not smoking? Oh I'm sorry.

Mind your own buiness!
以上:1,575文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > 英語学習 > 助動詞Wouldとmindの組み合わせの一例