仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > 国内旅行 >    

駆け足の広島平和記念公園見学

平成21年11月29日:初稿
○平成21年11月22日、正午から午後2時頃まで宮島を駆け足で観光した後、ジャンボタクシーで広島に向かいました。残念ながら雨がぱらついてきましたが、運転手さんの話では30分程度で原爆ドームのある広島平和記念公園到着するはずとのことでした。ところが1時間過ぎた午後3時になっても広島市内には入るもなかなか広島記念公園に着きません。松山のジャンボタクシーで、広島の地理に詳しくない運転手さんで、ナビが不調だとのことで、広島駅の周りをグルグル回ること40~50分、帰りの羽田空港へ行く広島空港発便は午後5時50分であり、果たして、記念公園見学が出来るだろうかと焦りました。

宮島を出て広島に向かいますが、到着まで1時間50分近くかかりました
   

ようやく広島平和記念公園到着、見学時間は30分しかなく、原爆ドームまで必死に走りました
   

原爆ドームの周りを一周しながら写真を撮りまくります
   

原爆ドーム案内板
   

平和記念公園案内板
   

安らかに眠って下さい、過ちは繰り返しませんから
   

広島平和記念資料館内部、残念ながら時間不足で鑑賞不十分
   

○午後5時50分発羽田行き飛行機搭乗に向けて広島記念公園を午後4時30分出発、途中、雨が強くなり、果たして搭乗時間に間に合うだろうかと,焦り、一時は間に合わないことも覚悟して、心の準備に努めました。運転手さんは,必死の形相で運転に努め、声をかけるのもはばかられましたが、何とか、滑り込みセーフで搭乗出来、最後の搭乗手続のためか、席は最後尾でした。
以上:643文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > 国内旅行 > 駆け足の広島平和記念公園見学