仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > AV >    

HDMIケーブルの切替機と分配機について

平成19年 2月11日:初稿
○超AVマニア向け情報です。勿論、AVとはオーディオ&ビジュアルの略で、決してこれ以外の略称ではありませんん。

○男の道楽と呼ばれてきた飲む打つ買うを全くしない私の道楽は自称AVマニアとしてAV機器の購入で、特に綺麗な映像には目が無く、ハイビジョンレーザーディスク、ハイビジョンビデオ等発売されると直ぐに購入して、自宅AVルームとツルカメスタジオにセッティングしてきました。

○最近はフルハイビジョン機器を購入し、ソニー製ブルーレイディスクレコーダーBDZ-V9東芝HDDVDプレイヤーHD-XF2を購入しフルハイビジョンによる映画映像を自宅AVルームで楽しんでいますが、EPSON製液晶プロジェクターEMP-TW1000での120インチ画面とシャープ液晶テレビLC-45GD1を同時表示しています。

○フルハイビジョンでの映像信号はHDMIケーブルが最も適切で2台の映像機器と2台の表示機器を同時に切替ながら使用するためには、映像機器の切替機(セレクター、Switcher)と映像信号の分配機(Splitter、Distributor)が必要になり、おそらく現行機器で最も定評があるのは、Gefen社HDMI切替/分配機シリーズと思われます。

○調査不足でGefen社を知らずエバーグリーン社の3入力1出力セレクター(EG-HDMI301)を購入したところHDMI信号が表示されず、新発売の5入力1出力セレクター(EG-HDMI501)に変更し、分配機としてはGefen社のEXT-HDMI-144を購入し、両機器を組み合わせ5入力4分配を実現しました。

○先日秋葉原の株式会社アバックの店員さんに確認すると別々のセレクターとスイッチャーを組み合わせた場合HDMI信号がスムーズに流れるかどうか不明との説明をされて上記の組み合わせで綺麗に映像表示されるかどうか心配でしたが、今般、試してみたら、殆ど直接に繋いだ場合と変わらず表示され、切替も可能なことが判明しました。

○但し切り替えると時々ソニー製ブルーレイディスクレコーダーBDZ-V9の音声が出なくなり、やはりセレクターとスイッチャーを組み合わは支障があるのかとも思いましたが、東芝HDDVDプレイヤーHD-XF2では切り替えても映像音声とも安定して出力されます。

ソニー製ブルーレイディスクレコーダーBDZ-V9の音声が出なくなった場合、HDMI音声出力設定をやり直すと出るようになり、ソニーの方は設定がきめ細かくできるために却って支障が出るのかも知れません。今後も安定表示方法を色々探っていきたいと思っております。
以上:1,074文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > AV > HDMIケーブルの切替機と分配機について