仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 趣味 > AV >    

マンションでの地上デジタル放送受信方法

平成18年 2月 2日:初稿
○仙台においても平成17年12月1日から地上デジタル放送が開始されました。事務所にも自宅にも地上デジタル放送チューナー付きTVを配置しています。ヨドバシで地上デジタル放送用アンテナが必要かどうか聞くとUHF放送が受信できれば地上デジタル放送も受信できるとのことでした。

○UHFとVHF電波の受信は、マンションの共同アンテナを利用していますが、事務所のある旭コーポラス一番町A棟7階では、地上デジタル放送としてはミヤギテレビしか受信出来ず、自宅のあるB棟4階(最上階)では全く受信できません。

○そこでマンション理事会で、マンションの共同アンテナでは地上デジタル放送がどうして受信出来ないのか管理会社に確認したところ、当マンションの共同アンテナのUHF放送受信部分には地上デジタル放送を受信できる帯域がなく、地上デジタル放送は受信出来ないとのことでした。

○そこで当マンションで地上デジタル放送を受信できるようにする方法を管理会社に調査して貰ったところ、①マンション全体でCATV(有線放送)に加入するか、②地上デジタル放送を受信できるアンテナを新たに備えなければならないとのことでした。その費用は①で初期工事費用200万円程度、その後毎月8万円弱程度の受信料(マンション全体分として管理組合負担CATV全放送受信料、その他契約した個別チャンネル数によって各個人負担あり)、②では初期工事費用が400~500万円程度かかるとのことです。

○そこでマンション理事会では現在①、②何れを選択するか、何れも選択しないで、③マンション全体で地上デジタル放送を受信しないで必要な人が各自自分でベランダに地上デジタル放送用アンテナを立てて受信するかの方針を検討中です。

○先日、ヨドバシで地上デジタル放送受信対応セミサーキュラー型UHFアンテナDUCAを購入して、室内アンテナとして先ず事務所にあるTVに設置してみました。すると室内アンテナでもバッチリ地上デジタル放送が受信でき鮮明な映像を得ることが出来ました。このDUCA、ヨドバシでは確か8980円でした。

○そこで自宅にも購入して先ずキッチンルームにあるTVに室内アンテナとして設置してみましたが、当初は綺麗に地上デジタル放送を受信できました。ところが段々受信状態が悪くなってきたのか、映像に乱れが出て、終いには「受信できません」と言う表示が出て、映らなくなりました。

○映らなくなった原因は、アンテナを置いた場所にブラインドを下げたことが原因で、ブラインドを上げると映ることが判明しましたが、事務所ではブラインドを下げたままでも写ります。自宅のあるB棟はビルとビルの狭間にあり電波の受信状態が悪いようで、室内アンテナでは無理があるようです。業者に相談する必要が生じました。
以上:1,144文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 趣味 > AV > マンションでの地上デジタル放送受信方法