仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 弁護士等 > 海外視察 >    

7年ぶりの海外視察旅行4日目-カリフォルニア州・アラメダ各弁護士会視察

平成28年 8月17日:初稿
○7年ぶりの海外視察旅行3日目は、午前11時から12時までカリフォルニア州弁護士の総元締めカリフォルニア州弁護士会、午後2時から3時30分までアラメダ郡アラメダ弁護士会の視察です。ウィキペディアによるとカリフォルニア州は人口約3725万人の人口米国1位の州で,州の下に58のカウンティ(郡)で構成され、郡は地方政府の単位であり、各郡に管理委員会があり、州法の下にその住民に対して、法の執行、健康管理、道路の維持などのサービスを行う義務があるとのことです。

○カリフォルニア州弁護士会の下には,各カウンティ毎に郡弁護士会が58あるとのことですが、「アメリカ法曹事情 」というブログの「弁護士会強制加入と弁護士会費 」というページによると弁護士業務を行うには州弁護士会にも郡弁護士会には加入義務はないとのことです。しかし、弁護士紹介サービス事業を行うには、総元締カリフォルニア州弁護士会の認証(登録)が必要で,認証を得ている紹介サービスは、殆どが各カウンティ(郡)弁護士会が主催するものだけのようです。認証を得ない有償弁護士紹介サービスの存在は許されず,ネットでの紹介サイトは、単なる広告であり、紹介サービスとは、認識されていないようです。

○私の感想としては,認証された紹介サービスは、日本の弁護士で言えば,各単位弁護士会の法律相談センターみたいなものと感じました。弁護士紹介サービスは、州法できめ細かく規制される以前から存在して居ましたが、公共のためと称して個人の利益のためのサービス事業が横行するなど,色々弊害が生じて規制の必要性がでてきて問題のある紹介サービス事業を排除するために1989年頃から規制のための州法制定の議論が起こり,1994年に初めて成立し,1997年に修正され現在に至っているとのことです。

○カリフォルニア州弁護士会紹介サービス事業事務局は,サンフランシスコ市内にありました。以下,インタビューに至るまでの写真です。


1.カリフォルニア州弁護士会紹介サービス事業事務局に至るまで  
    


2.日系3世の担当弁護士さんから色々説明を聞きました
    

○午後は,サンフランシスコから車で30分程のところにあるアラメダ郡オークランドにあるアラメダ弁護士会の視察です。

1.オークランドにあるアラメダ弁護士会に至るまで  
    


2.日系2世の担当弁護士さんを含めた事務局女性から色々説明を聞きました  
    



以上:1,005文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 弁護士等 > 海外視察 > 7年ぶりの海外視察旅行4日目-カリフォルニア州・アラメダ各弁護士会視察