仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 弁護士等 > 日弁連 >    

第17回業務改革シンポジウム第1分科会予告等2

平成23年10月14日:初稿
○「第17回業務改革シンポジウム第1分科会予告等」を続けます。
平成23年10月13日は、日弁連第17回業務改革シンポジウム第1分科会のパネリスト弁護士4名とのパネルディスカッションの事前打合会に参加して来ました。参加パネリスト弁護士は次の通りです。
弁護士法人マーシャルアーツ主催者堀鉄平弁護士
弁護士ドットコムを開設した法律事務所オーセンス代表の元榮太一郎弁護士
弁護士法人横浜パートナー法律事務所の大山滋郎弁護士、
弁護士法人佳朋原総合法律事務所原章夫弁護士

○この4事務所はいずれも弁護士業務マーケッティングについて強い自覚と意欲を持たれて、優れたマーケッティング戦略を実現して成果を上げておられます。シンポジウム本番では聞けないところも聞いてみたいとの下心を持っての参加でしたが、実際、話を伺い、大いなる刺激を受け、私なんぞは如何にマーケッティングを実行してこなかったかを、正に「痛感」させられました。
この4事務所HPを子細に検討した私の備忘録は,以下の通りで、

弁護士法人マーシャルアーツhttp://www.martial-arts.jp/
・トップページ闘う弁護士の兵法
・web電話-他のHPでは見られない画期的サービスですが、その効果の程は
ワンクリックでMartial ARTよりお電話いたします。夜間や休日でも便利な「コールバック予約機能」で事前に日時をご予約頂けます。
・YouTube格闘技実例30秒の効果
・ビジネス夜食会http://www.martial-arts.jp/referral/

※堀弁護士は「弁護士営業・経営マニュアル」と言う著作を出版されており、経験に基づくアイデアが満載された優れものですが、その中で私が感激した事項等、後日、別コンテンツで紹介します。

法律事務所オーセンスhttp://www.authense.jp/
・明渡訴訟専門ページhttp://eowners.net/
最短3.5ヶ月で明渡を実現、ご依頼から明渡完了までの進捗をWEBで確認できますとのセールスポイントで、ここに依頼してみたいという気持を起こさせる表現が大変良くできています。
・その他専門ページ
債権回収専門、離婚相談、労働トラブル

○弁護士法人横浜パートナー法律事務所
一般用http://www.ypartner.com/
企業法務用http://www.ykomon.com/
刑事事件用http://www.keijibengo.com/
3種HPを用意し、いずれも高い検索ヒット率となっている。
刑事事件の外に約15年間メーカーの法務部門で仕事をしてた経験を生かし、企業法務に力を入れ、毎月1回の企業法務セミナーと仮顧問契約等の企画をしている。

弁護士法人佳朋原総合法律事務所http://www.haralawoffice.com/
・「キーマンを介しての紹介」全ての依頼者に「キーマン」になってもらうため事件終了時、事務所グッズ,サンクスグッズ,無料相談券等を渡す
・相談だけで終わった相談者にも「キーマン」になってもらうべく,リーフレットや事務所グッズ,無料相談券等を渡す
・交通事故専門の相談窓口-この意義を含めサービスの紹介を各メディアに投げ込んだところ,地元ではもっともシェアの大きい長崎新聞と全国紙では毎日新聞が記事として取り上げてくれた、ニュースになるような情報の提供の仕方に習熟する必要がある
・即日相談体制
意義-せっぱ詰まった問題を抱えた人が,逡巡したあげく,ようやく法律事務所に電話を架けたのに,相談を受けられるのが,何日もあとで,しかも時間が指定されるようでは,もう弁護士に相談しないとなっても仕方がない。法律事務所では即日相談が当然となることが,法的需要の掘り起こしの前提条件。
・企業・個人向けの新しいサービス「Law Support 佳朋(かほう)」サービスの具体的内容

以上:1,591文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 弁護士等 > 日弁連 > 第17回業務改革シンポジウム第1分科会予告等2