仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 弁護士等 > 海外視察 >    

第16回業革シンポ海外視察旅行2日目-独ホテル画像等

平成21年 6月 2日:初稿
○平成21年6月1日から早速フランクフルト市内とケルン市内の法律事務所を視察に行く予定でしたが、途中で、この日はドイツの祝日で休みと判明しました。日程をずらすことは出来ず、当初ドイツ視察最終日に予定していた観光をこの日に行いました。地下鉄と電車を利用して1時間強かけてリューデスハイムに行き、有名な観光地ドロッセル・ガッセを散策し、その後タクシーでローレライの岸壁に昇りました。その後、ライン川の船下りクルーズをして、ライン川の景色を楽しみました。これらの写真記録等整理は後日行います。

○今回は、フランクフルトで滞在しているホテル画像を紹介します。ホテル名は、シュタインゲンベルガー・フランクフルトホーフで日本の旅行案内書によるとフランクフルトでは一番格の高いホテルとのことです。日弁視察旅行参加費は全て自費で日弁連からは一切補助が出ません。前回、前々回と参加した時は往復航空機のビジネス席運賃が高くて大変でしたが、今回の旅行参加費も普通のツアーよりは高いものでした。しかし、滞在ホテルの格でその理由が納得できました。


   


   


   


   


   


   
以上:475文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 弁護士等 > 海外視察 > 第16回業革シンポ海外視察旅行2日目-独ホテル画像等