仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 弁護士等 > その他弁護士等 >    

ブログを毎日記載し続けるコツは

平成17年10月 2日:初稿
○弁護士ブログ人気ナンバーワンは何と言っても「弁護士落合洋司(東京弁護士会)の『日々是好日』」でしょう。
内容が極めて充実しており、日々の重大ニュースについて落合氏自身の言葉での的確なコメントが掲載されて大変参考になり、私も毎日、2,3回はアクセスしております。

○本日平成17年10月2日の彼のブログに、民主党新代表前原氏のブログ開設にちなみ、
「前原代表には、是非、ブログを開設していただきたいと思います。
(ブログが)すぐに飽きられないためには、
1 他人任せにせず、自分で更新する
2 考えていることや感じたことを、自分の言葉で明らかにする
3 固い話題だけではなく、身近なことなど軽い話題も盛り込む
ことが大切ではないかと思います。」

と記載しています。

○落合氏のブログは、私の読み手を考慮しない身勝手なブログと違って、読む方のためになる様に、色々配慮されており、このようなブログを毎日書き続ける落合氏のご努力にはただただ頭が下がります。落合氏事務所のホームページ「イージス法律事務所」は「2004.02.17」開設となっていますので、ブログ開設後精々1年半くらいと思いますが、既にアクセス数100万を超えるのも当然のことです。

○ブログが飽きられないためのコツとしての三要素「自分でやる」、「自分の言葉で話す」、「時に身近な話題」は、全く同感です。私の場合は、読む方に飽きられないと言う方針はありませんが、自分が飽きずに継続するコツとして全く同様に考えております。

○私の場合は「自己満足」が最重要で、自分の備忘録としてブログを利用していますが、毎日書くことを楽しみにすることが、一番重要と思っております。そのため私は更新情報ネタ一覧という桐フォームも作って何か思いつくとここに書き込んでいます。こうするとこれをどう料理するかが後の楽しみになります。

○話題がガラリと変わりますが、日経「愛の流刑地」、特に男女からみシーンは馬鹿馬鹿しいと言い聞かせながらも熱心に毎日読むようになり、主人公が逮捕・勾留されてから、弁護士が如何なる形で登場するか楽しみに読んでいました。ところが、本日「国選の弁護士」と言う言葉で登場し、ガッカリしました。どう見てもまだ捜査段階の起訴されていない時点で国選弁護士は登場しません。渡辺氏、法曹関係者への取材が不十分だったようです。
以上:966文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 弁護士等 > その他弁護士等 > ブログを毎日記載し続けるコツは