仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > パソコン全般 >    

突然のサーバー不調にてんてこ舞い-PCを普通に使える有り難み痛感

平成29年 9月28日:初稿
○平成29年9月27日は、九士会平成29年9月例会で、初めての試みとして、素人演芸大会を企画しました。九士会会員の内4名とスペシャルゲスト1名の合計が素人演芸を披露し、九士会会員以外の参加者も含めて6名が聴衆となり、合計11名で開催しました。

○ツルカメ第二スタジオベランダ側中央部に奥行き90㎝×幅180㎝×高さ31㎝の特設舞台を設置し、この上に折りたたみ椅子2台を置いて、最大2人まで同時に演奏できるようにして、ピアノ、トロンボーン、アルトサックス、フラメンコギター、パワーポイント使用漫談(本人は学術発表)の素人演芸が披露され、それを3台のハイビジョンカメラを切替ながら「HDMI対応4chコンパクトスイッチャーVR-4HD」とその録画ソフト「Video Capture for VR Ver.2.2 for Windows (64ビット版)」でのパソコンへの同時録画を試みました。

○しかし、「HDMI対応4chコンパクトスイッチャーVR-4HD」は、平成29年5月以来、およそ4ヶ月ぶりの使用で、その細かい使用方法をすっかり失念しており、録画音量レベル設定等に相当問題を残しましたが、これに備えてスペシャルゲストとして招いたIT通の長尾浩行弁護士の力を借りて何とか録画ができました。

○素人演奏終了後、「Video Capture for VR Ver.2.2 for Windows (64ビット版)」で録画し、PCに記録したファイルを再生してみると、録音音声レベルの調整がちと弱かったようで音声が小さいのが難点でしたが、なんとか、それなりに音声も聞こえて、一応、サマになっていました。そこで私の演奏を録画したファイルを「Video Capture for VR Ver.2.2 for Windows (64ビット版)」専用フォルダから、サーバーの録画ファイル専用フォルダにコピーしたところ、なんと、ネットワークに異常が生じましたのとの、表示が出て、ネットワークドライブを認識できなくなりました。

○当事務所データは、全てをネットワークドライブに置いてあり、ネットワークドライブが認識できなくなると、当然、使えなくなります。そのため昨日夜から、ネットワークドライブが利用できなくなり、サーバークライアントシステムが、本日9月28日に至っても使えません。そこで早朝、当事務所システム一切を管理頂いているSE氏に電話するも、電話が繋がりません。彼は8月から腰椎の異常で、仙台市内の病院に入院中でした。

○そのため私自身で、何とか修復できないかと、サーバーPCを何度か、再起動をかけるなどしましたが、症状は全く変わらず、本日は、ネットワークドライブを利用できない状態がずっと続きました。クライアントパソコンに、殆ど毎日、必要データをバックアップしていましたが、昨日、夜のバックアップを失念し、9月26日までのデータは、保存してあり、これを各事務員のクライアントPCにコピーして何とか一部使用はできました。

○しかし、サーバーPCのネットワークドライブを利用できないことは不便極まりなく、当然、HPデータにもアクセスできず、HP更新もできない状況が継続しています。現在は、クライアントPCにバックアップした9月26日までのデータに27日分データを入力し、ようやく、クライアントPCデータを利用して28日の更新まで可能になりました。PCデータを普通に使えなくなって、普通に使えることの有り難みを痛感しています。
以上:1,445文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > パソコン全般 > 突然のサーバー不調にてんてこ舞い-PCを普通に使える有り難み痛感