仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > その他桐・IT等 >    

バーチャル・プライベート・ネットワーク・システム不調で困惑

平成28年 9月15日:初稿
○平成28年9月からは34年4ヶ月前の昭和57年5月、青葉区一番町の旭開発ビル(旭コーポラス一番町)12階の1203号室で、当事務所が開設されました。当初は、事務所兼自宅でした。その後、昭和58年4月から昭和60年3月まで、一時、青葉区片平のアルス仙台と言うマンションの11階を事務所としましたが、昭和60年4月から再度旭コーポラス一番町1203号室に戻り、今度は、自宅は青葉区花壇地区のマンションを賃借して、事務所専用となりました。

○その後、昭和63年4月から同じ旭コーポラス一番町A棟702・703号室を専用事務所として使用し初め、自宅は昭和63年9月から同じ旭コーポラス一番町B棟4階にして、通勤時間は、雨風に当たることなく徒歩1分程度という正に職住接近の便利な生活となりました。事務所は、その後、同じマンションの701号室も加えて全49坪となり、現在に到っています。フィットネススタジオ部分14坪、倉庫部分7坪を加えると全60坪の結構広いスペースを使っています。

○平成28年5月から自宅は、旭コーポラス一番町から道を1つ隔てた旧エクセルホテル東急仙台跡地に建てられたマンションに移りました。旧自宅もそのまま残しており、現在、事務所と2つの自宅をバーチャル・プライベート・ネットワーク(VPN)で結び、電話も全て内線使用が可能で、新旧いずれの自宅に居ても内線で事務所と繋がり、VPN経由で事務所パソコンにアクセスして事務所に居ると同様に仕事ができます。その意味で新旧自宅いずれも事務所一室になります。

○私としてはこの環境を大変便利と感じておりますが、平成28年9月15日早朝、午前5時分頃、突然、新自宅のVPNでの事務所サーバーへのアクセスが出来なくなりました。てっきり、事務所サーバーが何らかの理由でダウンしたと考えて、直ぐに自宅から徒歩数分の事務所に行って確認すると、事務所サーバーは正常に動いており、事務所内クライアントPCは全く普通に使えます。

○9月15日、日中、NTT担当者と当事務所SEと相談して、色々原因を探っていますが、事務所サーバーから彼方此方にランケーブルを延ばすため、事務所内数カ所にランケーブル分岐用ハブを置いてあるところ、特定のハブから出ているランケーブルに不調が多いことが判明しました。しかし、そのハブから出ているランケーブルでも順調に動いているクライアントPCもあり、なかなか根本原因が掴めません。

○これらのネットワークシステム不備のため色々連絡したり、また、ハブの回線繋がり具合を調べたりで、結構時間を取られて、HP更新をするのが遅れてしまいました。平成28年9月15日午後6時現在、まだバーチャル・プライベート・ネットワーク・システム不調で自宅PCが使えない状況で、明日9月16日NTTの専門家に見て貰うことになっています。便利なシステムも、ひとたび不調が生じると、それまで便利だったことで、却って超不便と感じるシステムと化します。明日には完全復帰を願うのみです。
以上:1,246文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > その他桐・IT等 > バーチャル・プライベート・ネットワーク・システム不調で困惑