仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 >    

GALAXY Note3 SC-01Fの強力パワーに大満足

平成26年 5月 9日:初稿
○「使用スマートフォンMEDIAS N-04CからGALAXYNoteに変更」の続きです。ここで、「まだテザリング機能は利用していませんが、ネットにつなぐとそのスピードは、MEDIAS N-04Cとは比較にならぬ程速く感じ、テザリングでどの程度の処理速度が出るか楽しみです。」と記載しておりました。また、「スカイプとTeamViewer有効活用で出張時も在所時と同様環境作成」に、「平成24年2月から出張用ノートパソコンを重さ僅か795グラムで解像度2560×1440ドット表示のNECパーソナルコンピュータ「LaVie Z LZ750/NSB」に変えていました」と記載しておりました。

○このNECパーソナルコンピュータ「LaVie Z LZ750/NSB」は、重量僅か800グラム足らずで、何より厚さが13㎜程度で薄く、持ち運びに全く苦にならず、ちょっとした外出でもバッグに入れて持ち出しています。そして、スマホGALAXY Note3 SC-01Fのテザリング機能を使うとどこでもネットにつなぐことが出来、TeamViewer経由で事務所仮想サーバーWIN8.1に繋ぐと、事務所サーバーのクライアントパソコンとして利用できます。このGALAXY Note3 SC-01Fのテザリング機能ですが、場所が良いと、なんと12M位の処理速度になり、事務所とのスカイプも、音量、映像データとも満足できる質で遣り取りが出来ます。

MEDIAS N-04Cでのテザリング機能処理速度は、ドコモ電波状況の良いところでもせいぜい2M位でしたから、GALAXY Note3 SC-01Fのテザリング機能は、その5~6倍のパワーがあります。このテザリング機能の深化・向上だけでもMEDIAS N-04CからGALAXY Note3 SC-01Fへの買い替えは大正解でした。

○さらにMEDIAS N-04Cではテザリング機能を使用するとバッテリー消費が速く、みるみるうちにバッテリーがなくなり、て30分も使うと底をついてしまう状況でしたが、GALAXY Note3 SC-01Fはバッテリーの長持ち機能も数倍性能向上している感じで、テザリング機能を使用しても、減り具合はそれほど変わりません。「使用スマートフォンHT-02AからMEDIAS N-04Cに変更2」記載の通り、東日本大震災のゴタゴタで、それまで使用していたスマホHT-02Aを紛失したと勘違いして、平成23年3月30日にMEDIAS N-04Cを購入しました。

○その後、3年以上経過し、平成26年4月16日にGALAXY Note3 SC-01Fに買い換えましたが、この3年間で、スマホのハード性能は劇的に向上しているように感じました。勿論、ハードだけでなく基本OSアンドロイドの機能も劇的に向上しているようですが、なにしろ、機能が多すぎていまだ殆ど使いこなしていません。

TeamViewer経由で、GALAXY Note3 SC-01F自身が事務所仮想サーバーWIN8.1にアクセスし、桐ファイルを開いてみることが出来ます。MEDIAS N-04C時代は、閲覧は可能でも、画面が小さいこともあり文字入力等の編集作業が、殆ど出来ませんでした。GALAXY Note3 SC-01Fは画面も大きく使いやすいので、何とか、事務所サーバー桐ファイルの編集まで出来るように文字入力方法等の勉強を重ねていきます。
以上:1,418文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 > GALAXY Note3 SC-01Fの強力パワーに大満足