仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 >    

使用スマートフォンMEDIAS N-04CからGALAXYNoteに変更

平成26年 4月19日:初稿
○平成23年4月13日初稿「使用スマートフォンHT-02AからMEDIAS N-04Cに変更1」記載の通り、平成21年5月13日以来、使用し続けていたスマートフォン (Smartphone) HT-02Aが東日本大震災後の平成23年3月19日に行方不明になり、「使用スマートフォンHT-02AからMEDIAS N-04Cに変更2」記載の通り、平成23年3月30日にヨドバシ仙台店のドコモコーナーでMEDIAS N-04Cを購入し、以来、3年以上に渡り使用し続けてきました。

○ところが、このMEDIAS N-04Cここ数ヶ月バッテリーの持ちが悪くなり、先日、裁判中にバッテリーが切れ、次回期日を決めるときに使えなくなり、予定表を見ることが出来なくなりました。勿論、電話機としても使えなくなり、事務所に電話してスケジュール確認も出来なくなりました。そこで、やむを得ず相手方代理人の携帯電話を借りて、事務所に電話して、スケジュールを確認して次回期日を決める、大変、格好の悪い事態が発生しました(^^;)。

○その結果、最近は、高機能のスマホが多種多様に発売されていると聞いていることもあり、3年も使用し続け草臥れた感のあるたMEDIAS N-04Cに代わるスマホ購入意欲がが急激に高まりました。更に私より後に同じMEDIAS N-04Cの新機種を購入していた身近な方が、私より使用期間が短いのに新型スマホに切り替えたの見て、いよいよ、新型購入の意欲がかき立てられ、ヨドバシ仙台店スマホコーナーで新型スマホ探しが始まりました。

○先ずMEDIAS N-04Cの後継機種を探しましたが、製造元NEC=CASIOがスマホから撤退したとのことで、平成26年4月現在は発売されていません。私の一番のスマホ活用法は、スマホ用TeamViewerで事務所サーバーに入って事務所の桐ファイル特に電話受付簿を閲覧することです。平成26年1月に事務所サーバー機として最新鋭の2012R2を加えて3台のサーバー機で運営するようになってからは、それまでの仮想XPだけでなく、仮想WIN8.1も使えるようになり、その後はこちらにTeamViewer経由でアクセスするようになりました。

○サーバーの仮想WIN8.1画面は1920×1080のハイビジョンサイズであり、横長になりましたので、TeamViewer経由スマホで見る場合も、出来るだけ大きな画面だと扱いやすくなります。そこで新型スマホは出来るだけ画面の大きいものを探しました。更にWifi電波を使えない場所で、インターネットアクセスポイントとするためのテザリング機能を使用してノートパソコンをネットにつなぐのに利用しており、その処理スピードが出来るだけ速いものが必要です。

○その条件をピッタリ満たしているのが、GALAXY Note3 SC-01Fでした。大画面+バッテリーとして「約5.7インチの大画面ディスプレイと3,200mAhの大容量バッテリーを搭載しながら、重量約172g、薄さ約8.3mmを実現。持ち運びをより快適に、スリムなボディに仕上げました。 」と説明されています。TeamViewer経由で入った事務所サーバー仮想WIN8.1画面も大変見やすくなっており、画面の大きさには大満足です。まだテザリング機能は利用していませんが、ネットにつなぐとそのスピードは、MEDIAS N-04Cとは比較にならぬ程速く感じ、テザリングでどの程度の処理速度が出るか楽しみです。

○唯一の難点は、大きすぎて持ちづらく、また、胸ポケットに収まりきらず、走ったり飛んだりすると、ポケットから飛び出す可能性が強いことです。ヨドバシ店員の説明では、1mの高さからコンクリート地面に落としたら割れてしまうそうです。そこで安全のためストラップをつないで首にかける必要性を感じていますが、ストラップをかける箇所が見当たりません。ストラップが出来ないとすると落としても安全ながっちりしたカバーに入れる必要があります。すると益々嵩張りますが、便利さの追求のためには仕方がないでしょう。
以上:1,685文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 > 使用スマートフォンMEDIAS N-04CからGALAXYNoteに変更