仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐事件管理等 >    

事件経過直近一覧表作成-サブフォーム利用修正

平成25年 1月 7日:初稿
○「事件経過直近一覧表作成」で、各事件の直近の状況、依頼者への報告内容と次回期日等が一覧出来る事件経過直近一覧表を紹介していました。

当事務所では、「日誌等スケジュール管理(未完成)」記載の通り、業務日誌の以下の報告書入力フォームを利用して、お客様には事件期日毎に詳細な報告書を作成・送付しております。
報告書入力フォーム

この報告書データの直近部分を各事件毎に集めたのが以下の、事件経過直近一覧表です。

事件経過直近一覧表


事件経過直近一覧表作成」には、「平成19年7月14日から15日にかけて、15日は朝から雨でテニスも出来ないこともあり、久しぶりに桐の新規表、フォーム、イベント等の作成に打ち込んでいます。」と記載しており、この事件経過一覧表は平成19年7月15日に作成し、その日の内にこの記事を書いたことになります。

○その後、事務局との各事件の点検作業は、この事件経過直近一覧表を元に行い、大変、重宝してきましたが、この表だけでは基本的に、お客様に報告したデータが、各事件毎に一覧出来るだけであり、報告データ以外の部分は、処理事項現在という項目を設けて、ここに記載していました。この各事件点検作業は、原則として毎週1回、全スタッフが集まって、この事件経過直近一覧表を見ながら行っています。

○ところが、この処理事項欄への記載事項が多くなってきたところ、ここは基本的に1レコードしかないため、過去の記載を全てデータベース化出来ず、不便を感じていました。

処理事項欄記載が増えた事件経過直近一覧表


○そこで平成25年1月6日夜、あれこれ考えて、事件経過直近表の処理事項記載欄に変わって、事件IDの外に、確認年月日、確認入力者名、確認事項、備考等の項目を設けた新たな事件経過確認.tblとこれを編集対象表とした伝票フォームを作成し、これをサブフォームとして、従前の事件経過直近表の右半分に表示させることにして、早速、その作業を終えました。

右半分に事件経過確認サブフォームを組み込んだ新事件経過直近一覧表メイン・サブフォーム


このメイン・サブフォームは複数表のデータをリレーショナル化することが、ごく簡単に可能で、にホントに便利です。
今後、この新事件経過直近一覧表メイン・サブフォームを利用して、事件経過管理を徹底していこうと思っております。
以上:959文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐事件管理等 > 事件経過直近一覧表作成-サブフォーム利用修正