仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐HPB2 >    

HP内大量画像の画像ファイル名同一による混乱

平成24年11月 9日:初稿
○当事務所HPは、桐師匠【多遊】さん作成桐HPBで作成していますが、この桐HPBは、私の大好きなソフトであるデータベースソフト桐でシステム化されたもので、桐大好き故、全く苦にならず作成可能となり、平成6年8月1日からかれこれ8年以上に渡り、1日も休まず更新を継続しています。

○私は、この桐HPBは世界一便利なHP作成ソフトとして,彼方此方で宣伝しているのですが、今や、奇人・変人しか使わないとまで言われる程マイナーになってしまったデータベースソフト桐の使用方法基本はマスターしなければならないため、なかなか普及しません(^^;)。

○この桐HPBで作成している当HPのページ数は、当HPサイトマップに明細の記述がありますが、平成24年11月8日現在で183項目で3566ページに及んでいます。我ながら良く書いているものだと感心しますが、その中に画像ファイルも9420個も使用しております。この画像数の各大分類毎の内訳もサイトマップに記載されていますが、やはり事務所旅行を記録する大分類「事務所」と旅行・ホテル紹介等の中分類を含む大分類「趣味」に画像ファイルが多く配置され、いずれも3000枚を超えています。

○これだけ大量の画像を掲載できるのも桐HPBに含まれる桐画像処理フォームのお陰です。勿論、全て桐師匠【多遊】さんの作品であり、私自身はこれだけのシステムを作成する能力はありませんが、今般、盲点を発見しました。システムの盲点ではなく、写真撮影をするソニーデジカメ買い換えによる画像ファイル名の同一に気づかなかった私のミスでした。
以下は、そのミスの実例です。


上記画像は「平成23年年始ホテル参拝所と駐車場雪景色」の一部で、平成23年1月1日にホテル安比グランドに滞在していたときにホテル内の参拝所で参拝をしたときのものです。ホテル内参拝所風景の画像ファイルを掲載していましたが、1行目1列目の写真は良いのですが、2乃至4列目の写真は、従前のものとは異なり、平成24年10月13日の次のページに掲載した写真の2乃至4列目と一致しています。


○このような現象が起きた理由は、平成23年1月1日記事に掲載した画像ファイル名が「DSC02650s.jpg」買換前のソニーデジカメで撮影したもので、平成24年10月13日記事に掲載した画像ファイル名も同じ「DSC02650s.jpg」であることに気づかずWebアップしたため上書きされてしまったからです。平成24年10月13日記事の写真は買い換えたソニーデジタルカメラで撮影したものですが、画像ファイル名が同じだったのです。

○「平成23年年始ホテル参拝所と駐車場雪景色」の写真の内、4乃至6行目の写真も従前のものが、サンフランシスコ旅行での平成24年10月12日アルカトラズ島見学の写真と入れ替わって写真説明と写真が一致しなくなっています(^^;)。そのためこのような現象が他にも相当あると懸念されて桐師匠【多遊】さんに調査して貰ったら120枚もあることが判明しました。


○Webアップ用フォルダ内で上書きされて消失した従前の画像ファイルは、Webアップ用フォルダとは別の写真専用のフォルダに保存していますが、それらを探し出して写真を元に戻す作業は大変ですが、現在、桐師匠【多遊】さんに合理的・省力的に行うためのシステムを考案して頂いており、正に桐師匠【多遊】さんにおんぶにだっこのHPであり、【多遊】さんにはご面倒おかけし、心より感謝申し上げます。
以上:1,436文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐HPB2 > HP内大量画像の画像ファイル名同一による混乱