仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐なんでも >    

所長日誌少しずつ充実中-英語日記フォーム等追加

平成24年 1月23日:初稿
○「久しぶりにサブフォーム作り-桐はホントに便利」の続きです。
平成24年1月17日付所長日誌を紹介します。


その日の英語日記です。


所長日誌の中に英語日記フォームをサブフォームで加えました。
いつも英語勉強の必要性を感じながら、中断が多くて、サッパリ身につきません。そこで、英語日記をつけようと思い立ち、何かで勉強した英語を1日数行でも良いから毎日書くためでした。しかし、HP作りと違って、毎日とは行かず、数日置いて、数日分をまとめて書くこともしばしばです(^^;)。

私は、ローマ字入力での日本語の入力は、キーボードのアルファベット位置を全く意識することなく自然に出来、手書きよりズッと速く入力することが出来ます。昭和58年に初めて日本語ワープロ専用機を導入して以来、30年近くキーボードに触って、入力し続けていますので、アルファベット位置は完全に頭に入っていると思っていました。

しかし、ローマ字での日本語入力では問題なく入力できるのですが、これが英文となると、途端に、キーボード上のアルファベット位置が判らなくなります。例えば,無変換ボタンを押して
construction
と入力するのに数秒かかります。日本語で「建設」と入力するのには1秒で可能です。
英文だと日本語では殆ど使うことのない、「C」、「V」、「X」、「Q」がよく出て来ますし、また、基本的に子音+母音と言うローマ字の並びと異なり、子音だけが続いたりするからと思われます。英文入力をローマ字方式日本語入力と同様ハイスピードで行うのは慣れしかないと思っております。

○次に体重・体脂肪率表示です。

体重・体脂肪率は、筋トレ後必ず計測して、入力していますが、前日比が欲しくなりつけました(^^;)。そのため体重脂肪率表.tblを新たに作り、サブフォームで組み込みました。

前日比がマイナスの場合「-」符号が付きますが、プラスの場合「+」符号は当然には付きません。表編集では、表の表示条件、項目表示条件、項目属性等見ても設定箇所がなく、そこで計算式を使って「+」符号をつけようと色々やってみましたが、私のレベルでは不可能でした。
しかし、フォームでは、以下の画像の通り、オブジェクトの属性で
表示編集モードを指定値として、編集の数値タブの正符号を「+」と指定することで付くようになりました。
桐ってホントに便利だと感心しました(^^)。



なお、所長日誌の赤色コマンドボタン「多」をクリックすると以下の多重化された体重・体脂肪率の一覧が出て来ますが、残念ながら、表編集では、「+」符号が付きません。


以上:1,064文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐なんでも > 所長日誌少しずつ充実中-英語日記フォーム等追加