仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 >    

使用スマートフォンHT-02AからMEDIAS N-04Cに変更1

平成23年 4月13日:初稿
○「hTcZ液晶画面壊れる-ヨドバシ仙台店でHT-02A購入」記載のとおり、平成21年5月13日以来、スマートフォン (Smartphone) HT-02Aを使用続けていましたが、大震災後の平成23年3月19日以来行方不明になってしまいました。3月19日は、大震災以来電源が入らなくなって使えなくなった自宅デスクトップパソコンの代わり、ツルカメフィットネススタジオ用デスクトップパソコンを外して自宅用パソコンとして自宅AVルームに持ち込んだ日でした。

○この3月19日(土)の夕方には、HT-02Aが無くなっていることの気づき、※若年性痴呆症進行のため持ち物を彼方此方に置いては置いた場所を忘れてしまうことが良くあり、兎に角、事務所と自宅のあらゆる場所を探し回りましたが、どうしても見つかりません。3月19日は、自宅AVルームにパソコン持ち込みの前にある病院に身内を見舞いに行っており、そのときまでは間違いなく、HT-02Aを持っていたことを記憶していましたので、その病院か、或いはその帰り道でどこかに落としてしまったとばかり思っていました。そこでNTTの「電話機の紛失・盗難などによるサービスの利用一時中断」サイトを見て0120-524-360に電話し、取り敢えず利用中断届けをしました。

○3月22日(火)から事務員達も出勤してきます。私の事務所内紛失物を良く見つけてくれる事務員も居ますので、事務員達が出てきて事務所内を探してくれれば見つかるかも知れないとの淡い期待を持っていました。そこで、3月22日出勤全事務員に号令をかけて、事務員達全員で事務所内から自宅内まで探して貰うも、見つかりません。やはり、3月19日病院見舞いの帰りにどこかに落として紛失したと結論づけざるを得ませんでした。

○私は携帯メールは全く利用せず、「レンタルエクスチェンジサーバー上アウトルック2007は便利」記載のとおり、私のスマートフォン (Smartphone)利用で最も重要なことは、レンタルエクスチェンジサーバーを介してのアウトルックの同期でした。このレンタルエクスチェンジサーバー上アウトルックに出張時に例えば事務所に来た電話等を事務員達が自分のクライアントパソコン上のアウトルックに書き込むことで、数秒後には出張先での私のスマートフォン (Smartphone)に同期され、必要な指示事項を私がスマートフォン (Smartphone)に書き込むと同様に事務所の事務員達のクライアントパソコン上アウトルックに同期されます。そのためスマートフォン (Smartphone)は出張時の必須携帯品でした。

○3月11日の大震災で4月半ばまでの出張事件は全て期日取消となり当分出張もなくなり、また、携帯メールは全く利用しておらず、携帯電話も余り使用していなかったため、スマートフォン (Smartphone)が無くなっても余り不便は感じませんでした。また新たな機種を購入したとたんに紛失したはずのHT-02Aが出てくるのではとの思いもあり、しばらく、携帯電話なしの生活を続けました。

※何か物忘れをすると、よく冗談で若年性痴呆症進行と言う言葉を使います。するとこれを聞いた人は、皆、若年性ではない、立派な老年性だと言い返されます。しかし、若年性痴呆症でGoogle検索をかけると最初に出てくるhealthクリニック若年性認知症~働き盛りにしのびよる「認知症」によると、これは、18~64歳で発症する認知症の総称と解説されており、私も「立派な若年」であり、胸を張って「若年」を使います(^^)。
以上:1,479文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > データ通信等 > 使用スマートフォンHT-02AからMEDIAS N-04Cに変更1