仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > パソコン全般 >    

初めてのWIN7ノートパソコンに悪戦苦闘中4

平成22年 3月 5日:初稿
「初めてのWIN7ノートパソコンに悪戦苦闘中3」をしつこく続けます。
 この悪戦苦闘中をご覧頂いた数名の方々から貴重なご指導を頂きました。有り難うございました。

 そのご指導の結果、判ってきたことの備忘録です。



上図は、私の初めてのWIN7パソコンであるソニーバイオVPCX119KJ/Bのタスクバーです。

先ずXPと違って、タスクバーに入れたソフトのアイコンが、現在使用中になっても、その右側に表示されず使用中かどうかの判別困難の問題がありました。これについては、上図の画像処理ソフトJTrimが使用中で、幅広く表示する方法が判明しました。



上図の通り、タスクバーと[スタート]メニューウインドウのタスクバータブのタスクバーボタンを「常に結合、ラベルを非表示」から「結合しない」に変えると、やや私のやりたい方法に近づくことが判りました。但し、XPと違って別の場所に表示されず、同じ場所で幅広く表示されるだけです。

尚、以下はタスクバーを右クリックして出てくるウインドウで左側がWIN7、右側がXPです。

    

○私が欲しかったデスクトップアイコンですが、以下のWIN7タスクバーの右端の小さな黒い四角部分でした。ここに置いたのでデスクトップアイコンは必要なくなったのかも知れません。


あとはマイコンピュータのアイコンをタスクバーに入れたいのですが、これはまだ不明です。

あるシステムプロの方から
Win7には仮想的にWinXPを実行するモードがあります。
http://www.microsoft.com/windows/virtual-pc/download.aspx
私はZIPにパスワードをかけたいときにこのXPモードを重宝しています。

とのご指導も頂きました。

有り難うございました。
以上:733文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > パソコン全般 > 初めてのWIN7ノートパソコンに悪戦苦闘中4