仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐HPB2 >    

桐HPB画像処理機能強化とこれまでの変遷

平成20年12月30日:初稿
「桐HPBの画像処理機能と画像紹介ページの紹介」の続きです。
平成20年12月30日朝、【多遊】さんより送られた最新版桐HPBの各種画像処理機能を利用して、サイトマップへ利用画像総数の記述を入れ、各大分類毎の画像紹介ページ画像のスライドショー化を実現できました。利用画像数は事務所の481個を最多に総数で1579個に及んでいました。

サイトマップ記載の通り平成20年12月30日現在大分類14項目、中分類169項目、各ページ数は1996ページになりました。平成16年7月30日に第1ページを記載して以来、どういう訳か7月31日だけとんで、8月1日から1日も休まず更新情報を記載し続けています。

○当初数ヶ月はその記載方針が定まらず、実際のホームページ更新の紹介等を中心とした更新情報紹介ページでしたが、徐々に記載量が増え始め、平成16年8~9月は300~400程度であった文字数が,平成16年10月に入ると600~800と増え、内容もテーマを絞り、表題(小見出し)もつけられるようになりました。

○そこで平成17年4月「桐HPBニューバージョンによる更新」記載の通り、毎日の更新情報を大見出しを「法律」、「桐」、「健康」、「趣味」、「IT(桐以外)」、「その他」の6分類とし、更に大見出し「法律」の下の中見出しを「男女問題」、「債務整理」、「交通事故」、「知財」、「その他」等に、又大見出し「桐」については中見出しを「法律事務」、「桐HPB」、「シンプルパーツ」等に分類し、何をテーマに書くかを、シッカリ認識し、且つ将来の分類整理を前提して記載するようになりました。

○そして平成18年2月「小松事務所HP再々リニューアル実施」記載の通り、それまでは事務所紹介からリンクまで18分類での各コンテンツと、毎日の更新情報を法律からその他まで6種に分類整理した更新情報コンテンツの2組構成だったものを、1組にまとめて、「事務所」から「法律その他」まで14分類にして、各分類の下に細分類を作り、細分類の下にテーマ(小見出し)をつけて本文を作る構成へ変更し、ほぼ現在のスタイルを確立しました。

○その後も桐HPBのきめ細かな改善を加えて頂きましたが,平成20年1月、この便利な私専用桐HPBの基本構造を利用して誰でも使える汎用版桐HPBの作成を【多遊】さんにお願いし、徐々に開発して頂き、平成20年3月に第1版が完成し鈴木行政書士事務所HP作成に利用して頂き、更にルナケンゾーさんのHPにもご利用頂きましたが、ルナさんからは専用のトップページが欲しいとのご要望を頂き、これを実現出来るマイトップ版桐HPBを開発頂き、最初にルナケンゾーさんのリニューアルHPに利用頂きました。

○このルナケンゾーさんのリニューアルHPを見て私のHPにもマイトップ版桐HPBを利用したくなり、「汎用桐HPB利用トップページ大幅リニューアル」記載の通り、平成20年10月19日、当事務所HPも「MyTop」を利用した「汎用桐HPB」でリニューアルして現在に至っていますが、【多遊】さんは私のリクエストがなくても、ご自分で気付く毎に改良を加えられ、「汎用桐HPB」は日々進化しています。
この【多遊】さんの労作である「汎用桐HPB」を大いに活用して当事務所HPも一層充実させていこうと思っております。

以上:1,370文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐HPB2 > 桐HPB画像処理機能強化とこれまでの変遷