仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐HPB2 >    

汎用版桐HPB予告-人生データベースの楽しみを産むツール

平成20年 3月 2日:初稿
○YOMIURI ONLINE「急増するブログ人口」(ジーアンドエス社長萩原扶未子氏記述2008年1月16日 読売新聞)によるとブログ人口が、「総務省によると、運営者は2007年に700万人を超え、閲覧者は3000万人を超えたそうです。ちなみに、中国のブログ人口は2007年に1億人を突破した」とのことです。

○当事務所HPトップページもブログと呼ばれ、事務所のお客様から「先生のブログを毎日見ていますよ」と言われることが多くなり嬉しく思っております。しかし言葉の問題ですが、私自身は流行のブログとは思っておりません。一般に提供されるブログ作成ソフトウェアは使用せず、また何より人に見せることを目的とせず自分に見せるためのいわば自己満足のための人生データベース蓄積の一環に過ぎないからです。

○先日あるお客様から「先生が毎日更新するブログには本当に驚かされます。又、ネタ探しにも大変苦労しておられることでしょう。」と過分のお褒めのメールを頂きました。ネタ探しの苦労は全然無いと言ったら嘘になりますが、殆どないと言って良いでしょう。そのお客様には、「ネタ探しはそれほど苦労はありませんよ(^^)。むしろ楽しみにしています。と言うのは、ネタは私の周辺にいくらでも転がっているからです。」と返事を差し上げました。

○当HPの毎日の更新情報では、一般のブログに多いニュース解説・感想は極力避け、私自身の備忘録として残しておきたいものに限定しています。私は、日々の生活でこれは人生データベースに加えるべきと思う出来事、情報に出会うと直ぐに桐で作った更新情報ネタというフォームに書き込みます。このネタで一番多いのはやはり弁護士業務に関連する情報です。法律相談等で疑問に感じたことなどは直ぐにネタに書き込み、条文、判例、学説等に当たりネタに書き込んでおき、これらのネタが常時数十レコード蓄積されています。

○先ほどのお客様から「万が一、ブログのネタが尽きましたら私のことでもネタにしてやって下さい。」と有り難いお言葉を頂きました。この方の事件はいつか記録に残す価値のある重要な情報を含んでいますが、現在事件として継続中のデータは極力避け、書くとしても一般論として整理し自己の備忘録として残しておきます。

○私が毎日記録を残せるのは何より、他人様に見て貰うことを目的とせず、他人様が読んでどう思おうと気にしないとの態度に徹しているからです。だからコメント欄も設けません。項目数と頁数が増えていくのをサイトマップで確認するのが何より楽しみの、正に「自己満足」の固まりです(^^)。

○この楽しみを与えてくれた桐HPBに感謝ですが、汎用版桐HPBを皆さんに紹介し桐の仲間を少しでも増やしたいと言うことも私と桐師匠【多遊】さんの願いです。
以上:1,145文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐HPB2 > 汎用版桐HPB予告-人生データベースの楽しみを産むツール