仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐法律事務基本 >    

「顧客ID、事件ID設定」

平成16年10月24日:初稿 平成17年 5月15日:更新
新潟で大地震がありました。昨年5月には宮城県でも大地震で大きな被害がありましたが、新潟の被災者の方々には心よりお見舞い申し上げます。

昨日お約束したとおり、桐なんでもコーナーの構造を多少入れ替え、シンプルパーツ(簡単部品と言う意味)に先ず、「顧客ID、事件ID設定」をアップしました。

シンプルパーツは、初中級者用の簡単部品を集めたいと思っております。
私の能力不足で、簡単に解りやすく説明が出来ていないようにも思えて大変恐縮ですが、この顧客ID、事件IDの設定関数をもっとシンプルにして同じ結果を出す方法がないものか検討していきたいと思っております。

これをみてもっと簡単に実現できる方法をご存じ或いは考案出来る方が居ましたら、ご教示頂けると大変有り難いところです。

私の目標は、難しいことを初中級者でも理解出来る簡単な方法で実現することです。
そしてこのような方法を集め、広くお知らせしていくことが、桐普及に重要なことと思っております。

桐名人各位にはこのような観点から桐の紹介を頂ければ有り難いと思っておりますので宜しくお願い申し上げます。

その後、シンプルパーツの「ハイフン入り半角地番の全角化」をアップしました。
ハイフン入り半角地番の全角化とは、
訴状等当事者目録等裁判所提出文書用として、
半角で「2-10-26-702」
と入力したデータを
全角地番に「2丁目10番26-702号」
と自動変換するもので、法律事務所で桐を使う場合は、必須の関数式です。

井戸端BBSで桐名人の一人からご教示頂いたものですが、マニュアルの関数を見て、何とか私なりに理解して説明を書きましたが、難しくて、初中級者では無理と感じました。
しかし、実務では大変重要な関数式であり、ご利用頂ければ幸いです。

以上:732文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐法律事務基本 > 「顧客ID、事件ID設定」