仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐なんでも >    

フォーム入力項目の順番の決め方

平成16年10月19日:初稿 平成17年 5月15日:更新
○桐情報です。
この桐HPBによる完全リニューアル版HP公開後、昨日10月18日、初めて、同業者で隠れ桐ファンというKIさんから、ご質問メールを頂き、感激しました。

フォームに関するご質問でしたが、質問内容を見るとKIさんのレベルは、恐縮ながら初級レベルとと思われます。
これなら自称中級の私でも答えることが出来るご質問でしたので、早速、桐なんでもに「フォーム入力項目の順番の決め方」を言うコンテンツを作り、アップしました。

オブジェクトのリストに関するご質問ですが、実はこのオブジェクトのリストは、大変重要です。しかし、私もそうですが、初中級者は、このオブジェクトのリストに無頓着な方が多いようです。

各オブジェクト名の付け方から、頭にテキストは「t」、ラベルは「a」、コマンドボタンは「b」をつける等の統一表記に気をつけ、フォーム再定義の場合は、常にオブジェクトのリストを開いて、注意しながら行う習慣をつけるべきですね。私の自戒でもありますが。

当事務所の顧客簿一式サンプルファイル(168k)をアップしました。
今回のご質問を受けて、昨年11月の鹿児島業革シンポ、今年1月の新潟研修時の時配布したものより、オブジェクトのリストを整理しています。
法律事務所顧客簿の一例としてご参考にして頂ければ幸いです。

相変わらず某国首相顔写真をサンプルデータとして入れてますが、肖像権侵害にはなりませんね(^^;)。


以上:595文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 桐・IT等 > 桐なんでも > フォーム入力項目の順番の決め方