仙台,弁護士,小松亀一,法律事務所,宮城県,交通事故,債務整理,離婚,相続

旧TOPホーム > 健康 > 新聞配達の話し >    

新聞配達以外のアルバイトの思い出-余りなし

平成26年 3月23日:初稿
○現在、とある事情で、私が現在の本業弁護士稼業に就く前に経験したアルバイトを思い起こし記録する必要が生じました。「新聞配達の思い出-気仙沼市広野新聞店」記載の通り、中学3年・高校1年と2年間、一日も休まず継続した気仙沼市八日町にあった朝日新聞店での新聞配達の思い出は鮮烈に記憶に残っていますが、それ以外のアルバイトの思い出は、余り記憶に残っていません。小学時代は、例えば祖父・祖母の肩たたきをして駄賃を貰ったなどの経験のある方も居るでしょうが、物心ついたときには祖父・祖母共他界していたはずで、このような経験は全くありません。勿論、駄賃稼ぎの肩たたきなどアルバイトとは評価できませんが、何か労務を提供して対価を貰う経験は重要です。

○中学に入ると3年時に始めた新聞配達の前に何かアルバイトをしたような記憶もあるのですが、思い出せません。平成の現代では中学生の子供のアルバイトなど殆ど考えられませんが、50年前の私の中学時代は、結構中学生くらいになるとアルバイトをする子供は居ました。で、新聞配達以外で何があるかというと早朝の牛乳配達がありますが、こちらは新聞配達以上に腕力が必要で、中学生段階では余り居ませんでした。私も牛乳配達の経験はありません。

○次に郵便・電報配達のアルバイトがあり、私も何度か経験がありますが、高校時代に経験したことは確実ですが、中学時代にやったかどうかは記憶が曖昧です。携帯電話まで普及した平成の現代では電報など行事の祝電等以外では殆ど見かけなくなりましたが、50年前は「電報です!」との配達は、結構ありました。中学時代は、1年の夏まで軟式テニスクラブに所属していましたが、1年秋まで続かなかったように記憶しています。確か、胃が弱く、かつ、風邪をひきやすく、しばしば学校を休んでおり、運動部が続けられなかったように記憶しています。

○そのため当時から健康志向がつよく、中学2年時には、自宅庭にセメントを固めてバーベルプレートを作り、水道管をシャフト代わりにして、近所の子供達数人でと筋トレ遊びをしました。庇に縄をぶら下げて、吊り輪を作って吊り輪の真似事もしました。私が中学1年の時東京オリンピックがあり、重量挙げで三宅義信選手が、また、男子体操遠藤幸雄選手が金メダルを取り大いに刺激を受けたからです。これらの記憶は鮮烈に残っていますが、中学時代は3年に始めた新聞配達以外には、明確に記憶に残っているアルバイトの経験はありません。

○高校1年終了時までは新聞配達をしており、その他にアルバイトをする余裕はありませんでしたが、新聞配達を止めた後は、郵便・電報配達のアルバイトをした記憶は明確に残っています。年賀状の配達は確実にやっていますが、年賀状以外も時々やっていました。高校1年終了間際に、3年生の先輩から家庭教師のアルバイトを譲られ、高校2年時から3年終了近くまで2年近く継続しました。その家庭教師のアルバイトを譲ってくれた先輩は現役で東北大学工学部に入学した優秀な方でした。

○大学受験は現役時は東北大学法学部一本に絞ってはねられ、1年浪人して仙台の文理予備校に通い、なんとか東北大法学部に入学できました。流石に予備校時代はアルバイトはしませんでしたが、大学時代は先ず家庭教師のアルバイトに恵まれ、大学3年夏まで2件の家庭教師を継続しました。1回2時間程度で週2回月額5000円で、2件で月額1万円の収入になり大変有り難いことでした。内1件は週2回豪華な夕食もご馳走になりました。夏休み・春休み等まとまった休みの時には、大学のアルバイトあっ旋コーナーの掲示板を見て引っ越し手伝い・石油ストーブクリーニング等の単発アルバイトもしました。

○大学時代は、1年時夏まで2食付き1万2000円の下宿生活でしたが、秋には出て、賃料月額5000円の間借り自炊生活に変わりました。当時学食の日替わり定食が100円程度で一日の食費は300円もあれば足り、1ヶ月の食費は1万円以内で間に合いました。大学授業料は月額1000円でしたので、2万円もあれば学費・生活費が十分間に合いました。特別奨学生として毎月6000円貸与を受け、家庭教師のアルバイトで月額1万円稼ぎ、実家からの仕送りは毎月1万円で、月額総収入は2万6000円でまずまず余裕のある生活でした。

○しかし、大学3年秋に司法試験受験を宣言し、全てのアルバイトを止めて奨学金と実家からの仕送りだけの生活となりました。仕送り額を少しアップして貰いましたが、大学4年時まで大学講義・大学図書館通いだけでの生活でした。大学4年終了後、籍を大学においたまま、気仙沼の実家に戻りましたが、小遣い稼ぎとして、なんと気仙沼初のクラシックギター教室を開き、10名程の生徒が集まり、1ヶ月月謝が一人1500円で1万5000円程の収入になりました。今考えると詐欺みたいなものです(^^;)。しかし、クラシックギター練習曲のカリキュラムをシッカリと作って真面目に取り組みました。
表題は「新聞配達以外のアルバイトの思い出-余りなし」としましたが、振り返ると、新聞配達以外のアルバイトも、まあまあ、やっていました(^^)。
以上:2,117文字

タイトル
お名前
email
ご感想
ご確認 上記内容で送信する(要チェック
※大変恐縮ながら具体的事件のメール相談は実施しておりません。

 


旧TOPホーム > 健康 > 新聞配達の話し > 新聞配達以外のアルバイトの思い出-余りなし